2018-07-21

己の差別から逃げるな

だって自分だけ甘い汁を吸いたい。生まれ性別最初から優位に立っていることにしたい。これを書いている自分だって内心はそう思っている。

だけど、その差別心を正当化しようとするな。それはただ、自分が甘い汁を吸いたいだけの、ただの私利私欲だ。

正当化の皮をお互い脱いでから、その上で自らの権力をかけて闘争するのが筋というものだろう。

〇〇の属性を持つもの差別されて然るべき、と考えた時、正当化する言い訳がいくつも出てきたなら、自分差別から目を逸らすなと言いたい。

  • anond:20180721122403

    わたし、子供の頃から障害者が苦手で今も苦手だからちゃんと自覚してるほうだと思う。

    • anond:20180721143739

      だったら子供は持たない方がいいね。変な奴が苦手な人は絶望が深いよ。中学生ぐらいまでは障害者みたいなもんだから

      • anond:20180721144818

        ありがたいことに、子どもを持ちたいと思ったことが人生で一度もないので、苦労しないですみそうです。

        • anond:20180721145638

          ですよね? そうなるよね? 「普通」以外受けつけない人間はこの懸命なる増田のようにもっと自覚持ってほしいわ

          • anond:20180721150429

            子どももそうだし配偶者が欲しいと思ったこともないですよ(わたしは女です)

        • anond:20180721145638

          50になっても苦労しないで済むなら本物だ 応援はしないから勝手に生きててくれ、福祉の世話にはならないでくれよな

  • anond:20180721122403

    しかし嘆かわしいことに最近の差別主義者は「差別主義者を差別するな」とかいうフニャチン野郎(比喩)ばっかり

    • anond:20180721164807

      善良だがキャパシティが無限ではない普通の人間を差別主義者呼ばわりして攻撃してくる奴に対して何もせず粛々と殴られていろって?

      • anond:20180721165626

        >善良だがキャパシティが無限ではない普通の人間     それマイノリティにも言える事やん その矛先がいざ自分に向けられると被害者面しだすnoob感よ

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん