2018-04-21

科学の発展は人間限界を超えられない

たとえば映像技術音響技術がどれほど発展しても

それを見分ける/聞き分ける人間側の限界を超えたら無意味だろ

実際5Kのモニターとか出てるけど、もう人間側の目がいっぱいいっぱいな感じだし

スピーカーは完全に人間限界突破してオカルト領域に入ってしまっている

もうこれ以上極めるのはいいから新たな分野を発展させていくべきだと思う

  • anond:20180421192354

    人体を改造すべきだな。 見分ける/聞き分ける人間側の限界そのものを向上させればいい。

  • anond:20180421192354

    映像・音響で人間の限界って言ったら現実と区別がつかない完全なるVRを実現しないとダメだろ。まだまだじゃん。

  • anond:20180421192354

    映像は昔から窓を開いた時の風景レベルが目標だから 4Kや8Kでもまだまだだと思うよ

  • anond:20180421192354

    それすげー当たり前、人類文明の基本中の基本 赤外線や紫外線、超音波で世界を認識してる昆虫だの蝙蝠だの海豚だのに見えている世界を前提にして人間に文明を築くことは不可能だか...

  • anond:20180421192354

    画像は色が再現できてないじゃん。 画像処理や、音声信号処理も深いよ。 こっちは人間向けに情報を歪める方になるけど。

  • anond:20180421192354

    なぜ自分自身の身体で使うこと前提なんだ? 世の中にあるほぼすべてのセンサーは人間が直接使わないと思うぞ

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん