2017-09-05

会社の壁掛け時計

会社の壁掛け時計は正午になると、

プッペラパッパッピッポッポッポップギャーみたいな

人の神経を逆撫でするような牧歌的メロディー流れるようになっている。

それに合わせて時計からは人の金を平気で盗みそうな妖精が4体出て来て回り始める。

一刻も早く撤去したいのだが、社長お気に入りなので誰も手を出せないでいる。

後50分もしたらまた聞こえてくる。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん