2015-12-16

「見ている人は見ているから腐らずにがんばれ」

…なんてことを言う人がめっきり減ったように思う。

既に気付いてるんじゃないか、見ているのは「悪いところ」だけだってことに。

「いいところ」なんて誰も見ないか、見ているのは自分にとって何の影響力も利害関係もない人だけだ。

どいつもこいつも人の悪いところばかり見て、つまりあら探しばかりをして、足を引っ張ることしか考えていない。

自分よりできるやつが気にくわなくて引き摺り下ろすのはもちろん、自分よりできない(けどそのうち追いつき追い越してきそうな)やつも気にくわなくて上ってこれないよう蹴落とす。

競争社会からそういうこともあるだろうが、それにしても他人の足を引っ張るということはいつか自分も足を引っ張られるということで、全体として何もいいことはないのだが。

せめて、蹴落とすんじゃなくて「静観する」程度にしておけば、無用逆恨みも減るだろうに。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん