2015-11-26

ノートPC修理に出したら、マザボ全取っ替えされたでござる。

Wi-Fiが不調で、修理に出したのですよ。無償修理期間なのでタダです。

で、マザボまるごと交換。

Wi-Fiアンテナだけじゃなくて、中身全部。

ノートPCマザボ交換って、ほとんど新品にすることじゃないですか。

定価3万円のPCなので、きっとマザボの原価が恐ろしく安いのでしょう。

3万円からアフターケア広告費、製造流通などのコスト差っ引いたら、いくら残るのかな?

たぶん、一番の金食い虫は人件費人工知能研究が盛んなのにはそういう背景があるんだろうなぁ……

  • http://anond.hatelabo.jp/20151126231746

    そういやファザーボードってないなーと思ったら、スロットという子がいるからじゃないかっていうのを見つけたけど、子がいるってだけだったらちちおや でもいいよなと思った やっ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20151127095502

      マザーコンピューターってのはよく出てくるけど、ファザーコンピューターってあるのかな? と思ったらエイリアンに出てくるのか。見てないから知らなかった。

    • http://anond.hatelabo.jp/20151127095502

      この世にはドータカードというものがあってだな なぜサンカードがないんじゃろうな

  • http://anond.hatelabo.jp/20151126231746

    そりゃマザーボードには沢山挿すものがあるからな

  • http://anond.hatelabo.jp/20151126231746

    仮に安い機械だからと言って、部品代はともかく、手間や人件費は安くならない。 各種検査→修理箇所を特定→修理後の確認 っていう七面倒くさいコストに比べれば、もう既にテスト...

  • anond:20151126231746

    壊れたマザボを修理して筐体に戻し「リファビッシュ品 25000円」で売られる。 なのでパソコン会社もそんなにダメージは無い。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん