2009-01-03

健康な人を選べばよかった、

相方は数年以上うつ病精神科に通い続けている。

相方現在会社を長期休職している。もう、三十路をまたいでしまった。

本当に色々あったが、相方は少しずつ元気を取り戻している。

というか、Twitterに頻繁にポストするぐらいの危なげな元気はある。

相方は今の会社ではもう働きたくない、という。

では転職活動を考えているかというと、まったく具体性がない。

日々、のんべんだらりとネットをして、家事もせず、好きなように過ごしている。

仮面うつ、に近いと思う。)

どうも、「働くこと」自体に対して嫌気が差しているようなのだ。

相方母親専業主婦だったせいか、叶うのならば専業主婦をしたいと思っているようだ。

休職期間が長いため、働くことに対して体力的不安もあるのだとは思う。)

でも、家事能力は低い。

休職したての頃は家事も含め自分が何もかも面倒を見ていたが、

それが誤りだったことに最近気づいた。

家事は言わないとやってくれないのにネットには精力的な相方には、

絶対専業主婦なんて務まらないのだ。

認知療法を勧めても、今の精神科に行ってたった数分話をして薬をもらうだけの診察を頑なに変えない。

カウンセリングを勧めたこともあったが一度も動いてくれないのであきらめた。

最近は元気になってきたので、負担にならないよう吟味したライト読書療法用の本を渡しても、全然読まず。

そのくせTwitter馴れ合いを展開しているのを見るとなんとも言えず、やるせなくなる。

相方がうつになったきっかけは確かに会社仕事への不満だったろう。

でも、そこで折り合いをつける工夫をして来ずに数年以上こじらせてしまったのは相方責任だと思う。

もはや自分の心身が優れない理由もわからないのだろう。

薬なんか飲んでも極論、治らないんだよ。

本人が回復しようと思わないと治らないんだよ。

というか、三十路でしょ?一番大事な時期に何をしているの?

…等々、相方に対してのストレスがやばい。

子供を…なんて見通しが全然立たない。

ここ数年は年に1度セックスをするかどうか。

最近口喧嘩の回数が増えてきている。

まだ自分うつ病への理解が足りないのかな。

もっとおおらかに見守り続けるべきなのかな。

相方ネットでポエミーな言葉を書いていると反吐が出そうになる。

健康な相手を選べばよかった、と思うようになってきている自分が嫌だ。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20090103032255
  • http://anond.hatelabo.jp/20090103032255

    増田の求めているコメントかどうかはわからんが、 「人は何故強くならないといけないのか?」という疑問に対し、基本的に外国は宗教に理由を置いているような気がする。 日本じゃど...

    • 無宗教な人のための宗教

      http://anond.hatelabo.jp/20090103070136 あたしゃ別にどっかの宗教団体に入ってる訳じゃないが、 仏教には造詣が深い。 無宗教な人にとって、仏教はおそらく最も敷居が低い宗教だ。 「神を信...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090103032255

    そうなっても別れない理由ってなんなんだろう。 どんなに最悪の状況になっても、「○○すればよかった」って後悔するだけなんだ。 何かをはじめるときって、それを止める条件を定め...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090103032255

    うつ病は離婚の原因になりえると思うよ うつ病を患っている方も辛いが、実は支えるパートナーの方がもっと辛かったりする。 「薬飲んで、はい治った」という病気じゃないから、完...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090103032255

    自分も相方が鬱持ち。 一番ひどかった状態のときも一緒にいたから、何もできなかった時期を容認したまま今に至る。 同じように現在は仕事を探していると言って何もしていない。気分...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090103032255

    >健康な相手を選べばよかった、と思うようになってきている自分が嫌だ。 そんなん当たり前。   仕事で挫折したなら確実に育児放棄するタイプ。 現代子育ては学校等のママ友の付き...

  • anond:20090103032255

    相方がうつになったきっかけは確かに会社や仕事への不満だったろう。 でも、そこで折り合いをつける工夫をして来ずに数年以上こじらせてしまったのは相方の責任だと思う。 も...

  • [日記] 結婚記念日

     なんとか結婚一周年を迎えることが出来た。  で、そんな日に何の偶然か、うつ病の配偶者を持つ増田のエントリと、  健康な人を選べばよかった  それに対するレスであるエント...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090103032255

    仮面うつ、って言葉の意味ちゃんと調べた?

  • 似た状況の俺が来ましたよ

    http://anond.hatelabo.jp/20090103032255 うちは子供もいる。 結論として、俺はもう諦観している。普通の奥さんもらった人には当たり前のように出来ることも、俺には出来ないこともたくさんあ...

  • アプローチを変えればいいのに

    あれやれば、これやれば、と言っても聞き入れないタイプだったら、 私がやりたいから一緒に来て、みたいな誘い方もできるだろうに。 態度が頑ななのは、お互い様にしか見えない。 ...

  • ネットで病気相談をする時に従っても良いたった一つの助言

    配偶者がうつ病になったときにするべき、たった一つのこと - 鰤端末鉄野菜 Brittys Wake 健康な人を選べばよかった、 結論:『病院へ行って医者に聞け』

  • 健やかなる時も、病める時も……ずっと、きみを愛してる

    配偶者がうつ病になったときにするべき、たった一つのことの以前のエントリーを読んだけど、的が少し外れていて不適切だと感じた。患者と一緒ならば、家族が説明を受けても受けなく...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090103032255

    元増田は女じゃね?男女逆に書いてる気がする…。

  • http://anond.hatelabo.jp/20090103224124

    健康な人を選べばよかった、 妻が鬱病っぽい、ある共働き増田のお話。

  • 調べ物をしていたら

    調べ物をしていたら偶然飛び込んできた切実な書き込みに、正月早々「他人事じゃないなぁ」と・・・私の場合はこうやって自分の病気で周りの方に迷惑をかけるのがイヤなので、本当に...

  • 相方が躁うつになって初めて結婚していて良かったと思った

    http://anond.hatelabo.jp/20090103032255 相方が躁をこじらせ入院した。 私は、相方の両親よりも先に私が相方の面倒を見る権利があるという事実に救われた。 家族になっていたから、この重大な...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090103032255

    専門家ではないけど、臨床心理の大学院生からの簡単なアドバイス 1.元増田がカウンセリングに行くと良い。  カウンセリングに行くことで、自身のストレスが減る&対処法がわか...

  • [私事][つらつら]鬱病の元患者が鬱病の良き理解者とは限らない。かも知れない。

     新年あけましておめでとうございます!    さてうつ病の話。(おい)    読んで色々考え込まされた(というか微妙に身につまされた)記事があったので。   「配偶者がうつ病...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090103032255

     うちは夫婦そろってウツなんだよね。だからこそ、普通のありきたりな生活っていうのが出来ないっていうのが 分かってるから「しんどー」「俺もしんどー」「んなら、まー、ぼちぼ...

  • 昨年鬱病の夫と離婚した

    http://anond.hatelabo.jp/20090103032255 昨年鬱病の夫と離婚した。 今はその選択にまったく後悔はない。 そもそも今となっては彼が鬱病だったのかわからない。 彼は3年間ほとんど働かなかった...

  • 人生観を更新するということ

    →http://anond.hatelabo.jp/20090103032255 人間関係が薄くなりすぎているのでは? カウンセリングや認知療法では人間関係の代わりにはならないだろうし、抗鬱剤で承認が得られるわけではむろ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090103032255

    増田の気持ちがしっかりと決まるまで、こども、というかそれが、一年に一度であってもセクロスそのものをしない事をオススメする。 まずは、自分と相手との関係や今まで、今、これ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090105105234

    http://anond.hatelabo.jp/20090103032255 ↑の増田です。 私も結婚してからずっとこどもが欲しくてそれが彼に対してプレッシャーになっていた部分もありました。 セックスレス状態の中、彼は性...

  • 元増田の妻です。

    http://anond.hatelabo.jp/20090103032255 みなさんこんにちは。ブクマコメントで元増田と呼ばれている人、上のエントリを書いた人の妻です。沢山のコメント、ありがとうございます。(……とこ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090103032255

    なんか、斎藤環氏曰くのひきこもりとか不登校と同じ感じなのかな。 そうなったきっかけはきっかけとしてあったとしても重要なのは最早そこではなく、 その状態を続けてしまっている...

  • 社会復帰ができたとき

    http://anond.hatelabo.jp/20090103032255 この旦那さんと同じような時期があった。 鬱になった最初のきっかけは違うから全てには当てはまらないけど。 きっかけによる鬱が改善すると、自分の...

  • 元増田の妻です。の夫です。(元増田です)

    http://anond.hatelabo.jp/20090103032255 http://anond.hatelabo.jp/20090105200222 「健康な人を選べばよかった、」の元増田です。 まずは、いくら自分が苦しかったからとはいえ、 衝動的にあのような負の感...

  • 匿名氏さんの文章は「悲鳴」であり、読者を仮に傷つけたとしても、それは「実害」レベルの深刻なものではないんじゃないかな。あとは、鬱と自殺と許しの問題とか、個人的に整理つか...

    今回の場合は見知らぬ多くの方の感情を巻き込んでしまったということで、 それ以上にひどいことをしてしまった、と思います。 http://anond.hatelabo.jp/20090106125431 鬱にしろ精神疾患にしろ...

  • 健康な人間になって選ばれたかった

    http://anond.hatelabo.jp/20090103032255 http://anond.hatelabo.jp/20090105200222 http://anond.hatelabo.jp/20090106125431 精神の病気で、数年前に入院した経験があります。 当時、親しくしていた恋人がいて、幼いなが...

記事への反応(ブックマークコメント)