2019-04-10

anond:20190410164632

「俺は正しい」と「俺は絶対的に正しいから反対意見を聞くつもりはないし無理にでも相手矯正してやるぞ」はまったく異なるが。

「私は彼女視力矯正したいと思います

異議あり、現状で彼女は十分に生活できており、敢えて矯正する必要を覚えません」

「わかりました、経過を観察しつつ、あらためて協議しましょう」

普通にありうる会話では?

記事への反応 -
  • anond:20190410163339

    自分が正しいと思うものが相手にとっても正しいと思い込むのは狂人とファシストだけ

    • anond:20190410163756

      普通はそれぞれの正しさを競わせるんだけど、おまえはうずくまって「おまえの正しさは正しいとは限らない!」って叫ぶだけだし。

      • anond:20190410163923

        「矯正」なんて言葉を口にする奴が正しさを戦わせる気がないのは明らか

        • anond:20190410164029

          はい「明らか」である根拠を示せない。

          • anond:20190410164253

            きょうせい 1. 【矯正】 《名・ス他》欠点を直すこと。正常な状態に変え正すこと。 「歯並びを―する」 2. 【匡正】 《名・ス他》間違っているものを正しく直すこと。 この言葉...

            • anond:20190410164632

              「俺は正しい」と「俺は絶対的に正しいから反対意見を聞くつもりはないし無理にでも相手を矯正してやるぞ」はまったく異なるが。 「私は彼女の視力を矯正したいと思います」 「異...

      • anond:20190410163923

        イスラム教徒でさえ正しさを競うなんて言わないぞ

        • anond:20190410165305

          当然ながらウラマー同士でファトワーが食い違うことはあるぞ。

          • anond:20190410165736

            それで死後さばきにあう訳だろ、勝手に生前裁きに遭わせるのは涜神行為じゃないか

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん