2017-09-08

松本幸四郎が発砲許可証を持ち歩いていたという事実

拓自(松本幸四郎)は一人暮らしの寂しさを紛らわそうと子連れの家政婦・香(相武紗季)を週二回雇っているが香の娘はなかなかなついてくれない。

そんな折、拓自は自暴自棄になった青年次男今井翼)が通りで無差別に人を刺そうとしているのを目撃し組み伏せる。

だが、次男の目を見た拓自は警察に突き出すことをためらい、その足を折って自宅に連れ帰る。

自分のことは話さず、相手のことも聞かない奇妙な同居生活が始まった…。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん