2009年06月10日の日記

2009-06-10

オタがオタ系風俗に行くべき6の理由

彼女がいる(もしくはいた)オタには関係ない話なのでそんなオタは見なくても大丈夫だよ!

これは女性と接する機会がなかなかないオタに向けたものです。

1. 想像でしかなかったあんなことが本当はどんな快感か分かる。

あんなプレイこんなプレイが本当はどんな風に気持ちがいいかが分かります。

今後のあなたのオナニーライフに役立てましょう。

2. あなたの妄想を演じてくれることもあります。

あなたの同人誌のようなあんな妄想、こんな妄想を演じてくれる人もいます。

どこぞのコスプレAVの中に入るような気分に浸りましょう。

3. 服装に気を使うようになる。

いくら風俗に行くといっても、女性と会う。なんだかんだでファッションを気にするようになる。

普段の服装じゃまずい!と思い始め、かっこいいファッションとは何かを考えるようになったり、試行錯誤したりする。

まあスーツが多いけど、個人的には脱ぎやすい服がいいと思うよ。

4. 自分の体型を気にするようになる。

女性の前で丸裸になる。そのときに気になってしまうのが自分の体型。

いくら嬢が「気にしないよ」みたいなことを言っても、自分は気になってしまう。

そして、ダイエット肉体改造をするきっかけになる……かもしれない。

5. 女性とオタ話が出来る。

普段からオタなお客を相手にしてるだけあって、ある程度のオタ知識がある嬢は多い。(最初からオタ知識全開の人もいるけど)

やっぱり話が合う人と話をするのは楽しいし、ここから女性と話すことにも慣れてほしい。

6. 2次元がいいか、3次元がいいかが分かる。

2次元さえあればいい。3次元なんていらない。」と言う人もいると思う。

しかし、それは3次元を知らないから言ってるのでは?

まずは知ることから始めよう。比較はそれからでも遅くない。

以上で理由は終了ですが、ここで注意が一つ。

お金には気をつけましょう。ご利用は計画的に

それとお店のルールが色々あると思うのでそれは守りましょう。

http://anond.hatelabo.jp/20090610233225

結婚妊娠出産育児ってマイナス要因のある女

そもそもこのマイナス要因って日本だけなんだろうか。

マイナス要因って結局のところなんだろうか。

妊娠出産以外の要素にマイナスの部分はあまり感じ無いな。

妊娠出産ではまあ欠員が出てしまうところがマイナスなっちゃうんだろうけど。

でも日本は年に3万人が自殺してるんだよな。

あといきなりのけがや病気だって起こるよな。

そういう割合で欠員が生じるのも、会社に取っては同じようなリスクに思えるけど。

妊娠出産には厳しいような気がするなあ。

妊娠出産は期間もだいたいわかっているからリスクマネジメントはできると思うんだよな。

まあ、不慮の事故とかじゃなく、計画的にできるから妊娠出産は時期を考えろよってなって、

結局女性子供が産めなくなっちゃうのかな。

http://anond.hatelabo.jp/20090610204837

文章にして人に見てもらえば多少は気が済むんだから別にいいんじゃない?

ツッコミ入れて馬鹿呼ばわりすれば何かが好転すると思ってるんならお花畑だけど

http://anond.hatelabo.jp/20090610144009

初めてエロゲを買おうと思ってある店の地下の売り場に入ったら、いきなり異臭がしてきてビビッたことがある。

「これがエロゲヲタの臭い。そして俺もこの仲間に入ることになるのか」と思ったら目眩がした。

いや、その店の売り場だけ特別だったんだけどね。 

 

半分くらいホントの話。

今日知ったどうでもいいこと

池澤春菜池澤夏樹の娘というのをはじめて知った。

有名なんかな?

http://anond.hatelabo.jp/20090610174502

私にとっては、毎日のように一言コメントを続けるあなたが「例の人」。

http://anond.hatelabo.jp/20090610085636

本来外で働くべき男が入る場所が失われてる。

女が入った程度で奪われる場所なんでしょ?

単に男の能力が低いだけなんじゃないの?

社会的に見たら性別よりは能力で見るもんだろうに、

結婚妊娠出産育児ってマイナス要因のある女に居場所奪われる程度の能力なら

大人しく専業主夫になって養って貰う方が良いと思うよ

ってアカラサマに釣られたくなるな

経験から言うと、働くって決めた女の子は割と頑張るよ

根性もあるし、勉強熱心な子も多い。男の方が男ってだけで優遇されてて使えないの多い

ま、そういう事例もあるって事で

http://anond.hatelabo.jp/20090610224151

これって、不況時と好況時の公務員に対する心情に似てるな。

http://anond.hatelabo.jp/20090610212851

会社には属しているが休んでいる状態だ。

行ってないのに辛いなら休んでるとは言えないんじゃないか

一旦会社には戻らないことにして全力で休めば?

それで気が変わったら戻ればいいよ

http://anond.hatelabo.jp/20090610102024

そうですね。

念頭にあったのは人口の削減であり、少子化は手段です。

でも他に私の許容できる手段がなかったもので……。

というわけで、長期的、というのは団塊の世代すらいなくなった後のことです。

仮に専業主婦が楽をしてたとして一体何がいけないんですかねえ?

専業主婦の話になると必ずといっていいほど「楽してる」「してない」のくだらない論争が起きるけど、両者がともに「楽する事」が否定的なものであるって事を前提に議論を進めるのに激しく違和感がある。他人が楽をしてるのを叩くなんてただの僻みだろ。そんなことしてもお前らの生活は一切楽にならないぞ。家事をせず夫の金で遊びまくってる様な主婦がいてもそれを批判する資格があるのは夫だけ。断じて赤の他人ではない。

http://anond.hatelabo.jp/20090609215237

また、すこし考えた。

普通」の反対は「異常」ではなくて「特別」ではないかな。普通であることは容易いが、特別であることにはリスクがともなう。特別であるからこそ素敵なこともたくさんあるけれど、だからこそ辛く苦しいこともある。

馬鹿にしているわけでもないし差別でもないのだが、過去のことをあれこれ考えて、もし諦めていたら・・・と想像するのは、女性らしい思考だとおもった。男性は、あのときに諦めていたら・・・などという仮定をあまり考えない気がする。というよりも、過去を愚かしいほどにさっぱりと忘れてしまう。それが女性にとっては憤慨したり喧嘩の原因になるのかもしれないけれど。

http://anond.hatelabo.jp/20090610221831

そりゃそうだよ。結婚出産で逃げるような女に信用があるはずもなし。

そうやって性別という大枠でしか人間を見ることができない人間が多いのは、確かですね。

そんな現状じゃ専業主婦になりたがる人間が多いのも当然の話。

けどそれと、能力が低いこととは関係ないよね?

なにこれこわい

日本社会真実

* ユーザー登録から本日までに日記をつけた日数:3日

ブログの詳細説明

ブログ主

前田記宏

【経歴】

平成19年09月  東京大学法学部卒業

平成20年11月  文部科学省官僚に対する脅迫罪で逮捕

平成21年03月  懲役2年執行猶予3年の判決により釈放

菅家さんテレビで犯行を自供?

http://www.youtube.com/watch?v=emgdR5voFO8

事件当日は私は自転車を使っていたんです

私は幼稚園の送迎バスをやっていまして

それで幼稚園から実家へ帰っていったんです

いや実家からは幼稚園まではスクーターで通っていたんですよ

それで幼稚園から実家へ帰りましてそれで昼食して

自転車で私が借りていた借家へ帰っていったんです

それで事件当日自転車でしたので

まみちゃんって子を自転車でなんていうんですか

自転車を使ってまみちゃんを連れ出したと

パチンコ屋の駐輪所ですか

そこから私の自転車を使って両替所まで行って

両替をすませてからマミちゃんが下にいるってことを

座っていたんです

料金所の前に

マミちゃんの座ってる姿を見まして

マミちゃんに声をかけたんです

それから自転車に乗るかいと誘って

自転車の後ろに乗せて

両替所から土手の方面に誘っていったんですよ

マミちゃんを乗せて

土手まで行きまして

土手から自転車で下って行ったんですよ

それから野球場の後ろですね

ネットがあるんですけども

そこを通りましてずっと行きまして

それで河川敷ですか

河川敷まで行きまして自転車河川敷におきまして

マミちゃんを降ろして

それでなんていうんですか

それからマミちゃんの首ですか

絞め

心療内科」という「宗教

心療内科宗教の共通点

・客は基本的に精神的に弱っている人である。

・その「精神的な弱いところを救う」というのが看板

・相手の身になったり諭したり突き放したりという口八丁が非常に重要

・口八丁に納得した客がお金を払う。

・「これで良くなります」というモノを処方する(売る)。

依存する客も現れる。

依存してしまっている人は、周囲の声に耳を貸さなくなることがある。

・多くはマトモだが、中には悪質なものも存在する。

・悪質なものの存在はなかなか表に出て来ない。外からは分かりにくい。

・長く依存する客がたくさんいると、(結果として)金銭的に潤う。

・生涯お金を払い続ける客も多い。

・悪質なものに長期依存すると、本人も周囲もぼろぼろになる。

http://anond.hatelabo.jp/20090610220837

時短で働くのを許されてるのは、それだけ能力が高いのか、一時的な子育て期間が終わった後での仕事能力に期待されてるか、世間に対して自社の先進性をアピールしてるんだろ。

何らかのメリットがあるから企業時短を許しているんだよ。

自分から変われなければ人を変えることはできない。

ひきこもりニートの親を見ていると、自分から変わろうとしない親連中が多いんですよね。そういうのが子供を一番不幸にする親です。と断言したい。

たとえば、子供がなにか就職のために面接経験としてアピールできるものを変えようとして大変だから手伝ってもらおうとすると、逃げる。とかくできないからといって逃げるんですよ。

「たしかにブランクはありますが、ここ数ヶ月は老後を楽しんでもらうために親にパソコンの使い方をみっちり教えています」

「その間に、資格勉強をしていました」だけでもその子にとっては十分なアピールになるのに「いそがしいとか、おれ学校いってないとか」言ってその子に聞くと逃げるっていうんですよ。

よくわからないからレッテル貼っておいて適当ごまかしておけば出て行くだろう。と適当に考えてレッテル貼って逃げている。それで、その子供に話を聞いてみると、普段口ばかり言って僕の話を聞いてくれやしない。理解してくれないし働きたいけど相談に乗らないで精神論ばかり言うと嘆く。それで親はテレビばかり見ている。それじゃあやる気なくすでしょうに。

愚痴を言ったって解決になりゃしません。愚痴は相手から不満と反発を招きますし、ああ。この人口ばかり言ってなにもしないんだなと思われて信用されません。だったら愚痴を言わずに、手伝えることはないかと本人に聞いてみるべきだと私は思います。

専業会社員

主婦であって会社務めもしているひとは、兼業主婦と呼ばれるのが一般的だけど、会社員であるということに着目すれば兼業会社員という言い方もできるのかな。

主婦会社員の二足のワラジを履く兼業会社員に対して、専業会社員というのも考えられる。結婚していない女性やほとんどの男性会社員は、主婦業は行っていないので専業会社員

兼業会社員の人は、「専業会社員は楽でいいな~」とか思っているのかな。

酒池肉林想像してみた。

酒をたしなまず、理性が飛ぶのが嫌いな自分が酒におぼれるのが想像できなかった。

 沢山飲んだけど、酔うより先に吐いた事もある。

対人関係に苦手感があり、人が苦手な自分が、大勢の見知らぬ女性に囲まれるのは怖かった。

さすがに・・・人としてどうか!と思った。もっと、本能に溺れ煩悩に浸る訓練が必要だorz

http://anond.hatelabo.jp/20090610221845

そもそも論として、女性社会進出したから男性給料が下がったというよりも。

中国インド新興国市場労働その物を奪われている。日本という国その物が斜陽している。

という事実を無視して、国内の労働を取り合っても意味がないんだよね。

 

正直なところで言えば・・・楽なところばかりをやって苦労する所をさけた結果、

技術が身に付かなくて伸びないって人が多い。

結局、技術って苦労した所からノウハウが生まれるというか何というかなんだけど。

http://anond.hatelabo.jp/20090610223553

専業主婦なんて家に閉じ込められて不幸!負け組!私は働いて勝ち組になる!」→「働いても幸せにならなかった!やっぱり専業主婦!女の幸せ!タダ飯!仕事してる奴は負け組!」 多分今後何百年もこの2つがずっと交互に来る

http://twitter.com/shibata616/status/2061233982

http://anond.hatelabo.jp/20090610223325

働くママは生き生きしていてるとかいって、その実、やってることはスーパーレジ打ちだったりな(笑)

http://anond.hatelabo.jp/20090610223325

確かになあ。

サラリーマンの8割はいてもいなくても大して変わらないのにな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん