2016-01-30

学校給食郷土料理を出す意味

日常的に食べられていないし残飯になるしさほど美味いものでもない。地元で育ったという同年代に聞いても、給食で食べたことがあるけどアレはまずかった、家では作らない、その程度の認識しかさない。

家庭で作られなくなった料理を、伝統からと無理やり残す必要はあるのだろうか?給食から絶対ソウルフードは生まれないと思う。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20160130014302
  • http://anond.hatelabo.jp/20160130014302

    もう郷土料理っていう単語自体に馴染みがないもんな・・・

  • 栃木っ子か

    anond:20160130014302   しもつかれはヒドいよなあ。同情したいけど実感わかないな。   名古屋は提携都市シドニーのハンバーガーとか、エビフライ給食(タモリに感謝)とかあるし 松阪市...

  • http://anond.hatelabo.jp/20160130014302

    その点うどん県民は楽だな うどんだし 「まんばのケンちゃん」は大学の食堂(非うどん県)の「小松菜の煮びたし」とかいうメニューと味が良く似ていて感慨深かった

  • 岐阜県の給食で出たうまい郷土料理といえば五平餅だが

    岐阜県の郷土料理と言ったらあとなんだろう。 朴葉みそとか、朴葉寿司とか? 今なら、けいちゃんとか給食で出るのかな? 鮎系は、塩焼き、煮付け、鮎飯とかかな。この辺りは郷土料...

  • http://anond.hatelabo.jp/20160130014302

    それ郷土料理って言わなくない?郷土料理って地元民に親しまれ続けてる(現在進行形)料理じゃない?

記事への反応(ブックマークコメント)