2019-01-11

anond:20190111130748

社会的

褒められた事では無いが、直ちに是正要求されるようなレベルでは無いのが「区別

直ちに是正要求されるようなレベルの明らかに酷いのが「差別

だと思っている。

差別である!」って言う方は「訂正して謝罪せよ!」って言ってて、「これは差別ではない区別である」と言っている方は、『褒められた発言では無いが、直ちに改めたり謝罪必要無い』と言っているのでは?

記事への反応 -
  • 差別じゃなくて区別

    って反論として妥当なの?っていつもおもってる。

    • anond:20190111130748

      褒められた事では無いが、直ちに是正を要求されるようなレベルでは無いのが「区別」 直ちに是正を要求されるようなレベルの明らかに酷いのが「差別」 だと思っている。 「差別であ...

    • anond:20190111130748

      「分ける」という点では同じ。分けられた人が不当な扱いを受けていると感じたらそれが差別。

      • anond:20190111131651

        「自分が女子トイレに入れないのは不当」と思っている男性(生物学的、自己認識あらゆる意味で)がいたら、女子トイレの存在は差別ですか?

      • anond:20190111131651

        「自分が女子トイレに入れないのは不当」と思っている男性(生物学的、自己認識あらゆる意味で)がいたら、女子トイレの存在は差別ですか?

    • anond:20190111130748

      個人的には「区別した上で、その内の一部だけが利益を享受したり、不利益を被ったりしていたら差別」って言う認識でいる。 区別した後に利益や不利益が発生していないことが充分に...

      • anond:20190111131920

        差別案件なんて皮一枚剥がせば単なるパイの奪い合いなんだから、その理屈で言ったら全部差別になるだけだろう

        • anond:20190111132128

          そうだよ。 だから全ての区別が差別になりうるって意識は持っとかないと行けないんだよ。 区別で通すか、差別を認めるかは、仰る通り、個々の事案でバトルを勝ち抜く必要があるのさ...

    • anond:20190111130748

      言いたいことはわかります。 差別も区別も、論理的に定義されているわけではないので、単なる個人的な単語の使い方の表明にしか見えないですね。 少なくとも、差別と区別に関して共...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん