2017-11-29

男が男である苦悩を誰も書かないのなんで

"普通の女に擬態して生きること"の地獄を描いた漫画「ダルちゃん」資生堂・花椿にて連載中 - Togetter

女が女である苦しさは

人形の家から今に至るまでテーマにされ続けてきてんのに

男が男である苦しさを描いた作品全然ない

苦悩をかい作品があっても、それは男という性じゃなくて

そいつ個人の弱さの問題になってると思うんだけど

なんで?

  • 自分で答え出してんじゃん そいつ自身の弱さの問題で片づけられるからだろ

    • 横だけど、元増田の言いたいのは なぜ男は、ジェンダーギャップであるかもしれない=社会全体で考えたって良いはずの 問題を そいつ自身の弱さの問題で片づけられるからだろ にし...

  • 杉田俊介

  • 男という性のために苦しむことって何?

    • いい質問だから、私に答えさせて。 1.男は女よりも上でなければならない。学歴や職歴だけではなく、身長の高さも付き合う女より高くなければならない。 2.恋愛や結婚において、...

      • 私男だけど、どれもピンとこない。 身長は強制じゃないし、リードしないといけないのは少しわかるとして特筆すべきことでもない、年収が高い方がいいのは一家の大黒柱になるわけだ...

  • man=人間問題じゃないですかね 描かれているのが実際は男という性独自の苦悩であっても、作者も読者もそれは「人間の苦悩」と認識していて 女ならこの話が成り立たないからこれは男...

  • つ「男はつらいよ」

  • 探せばあるとは思う

  • 男が男である苦悩、女には当てはまらない男ならではの苦悩、というと https://anond.hatelabo.jp/20171128224207とかhttp://gendai.ismedia.jp/articles/-/52809のような 「自分が女より劣っている故にプライド...

    • 反発されるのは女が支配者としての責任や義務をまっとうしようなんてことを微塵も考えてないからでしょ?

    • >「自分が女より劣っている故にプライドが満たせない苦悩」「女を支配出来ない事による苦悩」 その二つの男の苦悩を一気に解決する価値観があるよ。 それは、私がはてな界隈で何度...

      • それだと、考えを変えるのは女じゃなくて男だね 女は自分より下でなければ男のプライドが満たされないと思ってるのは男の方なんだから

        • 昔ながらの男社会の価値観を持ったままの古い人間も確かにいるけど、若い男の中にはそんなプライドを持っている人間は少ないと思うよ。 自分よりも頭が良くて仕事のできる女と結婚...

      • それも、そういうのを求める男の大半が 「男の俺が支配主で女は奴隷」ってな発想だったりするからね。 例えばヤクザが女脅して売春させてその金を奪うといった構図は「男が女に経済...

        • 甲斐性は暴力と表裏一体

        • >それも、そういうのを求める男の大半が「男の俺が支配主で女は奴隷」ってな発想だったりするからね。 男社会が崩壊しつつある今現在がいい機会だから、そういう男は社会から排除...

          • 「男の俺が支配主で女は奴隷」男が世の少数派にならない限り無理だろ。

    • エロ漫画だと、https://anond.hatelabo.jp/20171129100457であるような 「自分が女より劣っている故にプライドが満たせない苦悩」「女を支配出来ない事による苦悩」 を満たすものは山ほどある...

      • そういうの、女の設定は単なる属性でしかなくて、別にメインテーマってわけじゃないからなあ

      • 底辺主人公が異世界に転生してハーレム作る系の話とかもそれと同系統じゃないのかな。 エロ作品に限らずたくさんあるよね、特に最近は。

  • >そいつ個人の弱さの問題になってると思うんだけどなんで? それは、男が労働市場を全て独占していて、権力や社会を守る責任も全て背負っている社会の仕組みになっているから。 男...

  • というかまず、女が自分の悩みを言語化して愚痴って共有する感覚が強すぎるんだよ 性のテーマに限らずな

  • 男は鈍感な人の割合が多いんだよね 男の社会は鈍感な人を基準に作られてるから繊細な男の悩みは共有されにくい 対して女は繊細な人のほうが多いから悩みが共有されやすい

    • 繊細な男は男らしくないとされて、劣った男とみなされるからね。 そこを解放しようというのがメンズリブだったんだけど、 大多数の男に受け入れられずに今に至る。

      • ちゃうちゃう。 重圧から解放された男をバカにし、苦しいと叫びをあげた男を無視したのは男も女も一緒。 メンズリブは初めから誰にも認められなかった蜃気楼のようなもの。

        • メンズリブ的な言論って、むしろ女向けだと今でも普通に一定数の支持を得ているけれど。 女が女向けに書いて「こういう男が増えればいいのに」と女同士で言い合ってるだけで終わ...

          • それが所詮ただイケだったりそれなりのスペックが前提だったりするから所詮無意味な妄想なわけ。 ハーレクインの角に頭をぶつけて死ねと言いたい。 現実に男社会から降りた男の居場...

            • ハーレクインと現実をごっちゃにされても困るし ハーレクインが女向け創作の全てと言われても困る

            • 顔面コンプレックスをこじらせすぎている。

              • 事実の指摘に対して「拗らせ乙」としか言えないアホってほんと増えたな

          • 俺のように切実にそれを必要としてる男はいるんだけど結局少数派なので「当の男は興味を持たない」ように見えてるのでしょうね 大多数の男は鈍感なので過酷な状況によく耐えるし、...

  • エロマンガに多いんじゃない?「コントロールしなきゃいけないもの」が 男性→性欲 女性→容姿、振る舞い って違いあるんじゃないない?

  • って、妻に不倫された夫の苦悩とか、哀愁漂うサラリーマンものとか、不良にパシリにされてるスクールカーストものとか、性同一性障害を描いたものとかを挙げればいいんでしょ。い...

    • 男が男であることの苦悩の基本概念とは、男は女以上の経済力や甲斐性が求められることだと思う。 このことについては、男は女に対してもっと批判してもいいと思うよ。

      • でもそれは「男の苦悩」じゃなくて「会社員の苦悩」とか「社会の問題」とかに回収されてしまうんだよなあ。 逆に女性の場合は就職して苦労してますってだけで「女の苦悩」と見なさ...

  • 男のマウンティングは女とは別種でたちが悪いなと思う。童貞いじりとか経験人数とかね そういうのは男社会の中の話で、性別のように分かりやすい区別がないから強者弱者が入り乱れ...

  • 男の苦しみへの怨嗟はたいていオカマモノとして描かれてる。 女が女から下りても男になりたいわけじゃない場合がほとんどだけど、男が男から降りようとすると女になるしかないとい...

  • まだまだ社会は多様性が乏しい。 マッチョイズムが乏しい男は、ただの弱い男として扱われる…ってきっととっくに誰か言ってるんだろうな。 うーんしかし、この自分が社会に迎合でき...

    • 男が男として生きることから社会的に離脱した物語なんて山ほどあると思うけどね。 はぐれ雲とかに出てくる、甲斐性がないけど自由に生きるスタイルの男モデルみたいなの。 要するに...

      • 戦うことを止めた男→日本の歴史においては、出家だね。

      • なんだか納得した

      • 本来の強く生きたい自分、自立して自由に生きたい自分 そんなの嘘だ 人間はみんな自堕落で誰かに寄りかかって生きていきたい生き物なんだ

      • だいたいそういうの単なるアウトローであって社会からもはみ出しちゃってんだよな

        • 社会に適合しようとすると苦しくなる 男も女もアウトローとして「俺は俺じゃん」みたく開き直れれば楽なんだろうけど、それが出来るのってまだごく一部の特別な才能を持ってる人た...

      • 本来の強く生きたい自分、自立して自由に生きたい自分に対して「弱くあれ、やさしくあれ、 しとやかであれ」とその延長になる「男に従順であれ」という、自分の力だけではどうし...

      • ダルちゃんと 本来の強く生きたい自分、自立して自由に生きたい自分に対して「弱くあれ、やさしくあれ、しとやかであれ」とその延長になる「男に従順であれ」という、自分の力だ...

        • 最後まで読んでないのは貴様だろ。はあーなんでこういうバカ増田がいるんだか。 死ねばいいのに。

  • 逆張りっぽいが島耕作のある話を上げたい。 たしか震災直前にモーニングに掲載された話。 その後、漫画の中でも震災が取り上げられ立ち消えになったワーキングプアの話。

  • ドストエフスキーとか擦りまくってるけど

  • 「人間の苦悩」として男の苦悩が描かれてる作品は結構あるように思う

  • 「なんで」ってそんなの面白くないじゃん?

  • 男にそういう需要がないからでは ネットで見かける女尊男卑とかも女に嫌がらせのために騒いでる感が強いし あると思うならなろう小説でも何でも君が書いてもいいし 今まで誰か書い...

  • 男の苦しさ、 個人的にはマッチョな世界観で常に強者と比べられ続けるところに集約されるのではないかと思ってる 「女より○○が低い」「女がいない」も結局は女が問題なんじゃなく...

  • この世の批判書や問題提起の9割が男→男に向けられた内容なので 性差による批判や愚痴ってそもそも男の世界にはないんだよ 男にとって男であることで降りかかる問題は「この世の試...

    • >男にとって男であることで降りかかる問題は「この世の試練」であり男であることの不幸でもなんでもない それは男社会の価値観が健在だった時代の価値観の話であり、男社会が崩壊...

      • そこらへんの君があげたキーワードは、実際はそれを描いてる本人たちはそんな現実が永遠に来るわけがないと思っている男社会肯定者だよ そんな女が男に結構を申し込む現実なんて、...

        • 確かに、米国や欧州諸国、日本がフェミニズムの最前線なんだろうけど、どの国でも男社会を完全に破壊できたかと言えばノーだ。 でも、男社会を最後に突き崩す一撃を加えるのは、フ...

          • そういう地域にいまだ残る男社会を崩すとしたら、まあイスラームだろうなあw

          • 日本がフェミニズムの前線???? フェミニズムの前線っていうのは 妊婦でも働くのが当たり前だと思ってるオーストラリアとか 女性専用車両を作ろうとしたら女性を弱い存在だとレ...

            • まあまあ、そんな真面目にツッコミ入れるほどのことでもないでしょ

            • オーストラリアとフランスとアメリカについて「本当かな?」と今軽くググってみたら全く事情が違っていたし、ああフェミが嫌いなバカにはそういうふうに映るんだなって思った。 真...

              • 自分の気に入らない現実は全部「事情が違っていた」なんだな だからいつまでも糞バカなんだよ

      • それ性規範による抑圧かける対象を反転させているだけで、社会規範(男社会の価値観)はめっちゃ維持されてる・・・

        • 全くもって同意。 なんで「経済力のない男には価値がない」が崩れると「経済力のない女には価値がない」になるんだろ。 別に「自立できるほどの経済力を人は備えるべき」でいいのに...

          • >別に「自立できるほどの経済力を人は備えるべき」でいいのに。 >告白も「男からするもの」が崩れたからといって「女からするもの」にはならないだろ。別にどっちからしてもいい...

          • 仮に「どっちからしてもいい」状態になっても、女→男のパターンは少数派に留まるだろう 需給や感情や妊娠のリスクなど諸々の要素もあって、規範だけのせいではないからだ

        • それはそうだよ。仮に男から女に経済力や権力などが移転したとしても、力の強いものが立場が強いという社会規範は変わらないと思う。 何が言いたいかと言うと、女が経済力や権力を...

          • 今んとこその辺フェミは「男社会に順応した名誉男性」論法でごまかしてるけど どんな社会でも自分が上だと思えば調子に乗るのは男女関係ないんだよなあ

            • その比率が今たまたま男が多いって言うだけで男は調子乗ってるとか 主語でか案件通り越して立派な政治的正しさのない差別発言ポリコレ案件ですわな

          • 確かに成功者の女性にオッサン化を感じることはあるかなあ でも私は今のところ男社会で成功した女性しか知らないからなんとも ただ単純に反転とはならないと思うんだよね 仮に女が...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん