2015-06-03

社会人に適合する者、しない者

大都会社会人を初めて早2ヶ月

そろそろと同期の中で、会社で働くことに合っている人とそうでない人が分かれてきた。


残念ながら私は後者だったようだ。

会社で新しいことを覚えることに、楽しみを見出せない。振り落とされないことに必死だ。

お金を払われることに、嬉しさを感じない。むしろ責任を感じてしり込みする。


きっと、私も時間をかけて「会社で働く」ことに適合していくのだと思う。

何事にも時間がかかる、お荷物だっただけのかもしれない。


まぁ、良いか

それが私なのだから

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん