2012-06-29

http://anond.hatelabo.jp/20120628102420

一期満期の債券のみを考える通常のDSGEモデルとは違い、現実市場ではより長い満期の債券が取引されており、

市場中央銀行約束を信じなくても、(中央銀行にその意思さえあれば)長い期間の金利を下げることができる。

から、「でもその約束を信じる理由がないじゃん」という十年来のツッコミに対しては

長めの金利に介入することで、無理矢理信じさせれば良いと答える。

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん