2010-11-05

彼の両親は「できちゃった婚」で、しかもお互いその気のない結婚だったらしい。

なので夫婦の関係は彼が物心ついた頃にはとっくに冷え切っていて、彼が中学卒業する頃にごく自然な流れで離婚

親権はなんだかんだで父に移る。主な理由は母親が彼の養育を拒んだためで、拒んだ理由は、彼の外見が父親似だったためらしい。

彼曰く父親は「生来女好きの駄目人間」だったそうで、離婚の翌年には幼い娘を抱える女性再婚

しかしそんな彼の父親も「(彼曰く)天罰が下」り再婚から三年後に急逝。多くの場合、こういう事態となった子供は実母の所に戻るそうだが、彼の場合はそうならなかった。

理由の一つとして実母の拒否。しかも遠方で別の男性再婚しており、妊娠中だった。

要するに、「消し去りたい過去」の象徴である自分が傍に居るのは我慢ならなかったのだろうと後で彼は述懐する。

逆に、「父親に似ているから」という理由で継母(父親の再婚相手)が彼の養育を強く希望し、彼は高校生にして初めてまともな親の愛を受けて育つ事になる。

そして15年経過。彼は大学卒業と同時に独立し、働きながら実家(継母宅)に仕送りする生活が続く。しかしここで問題が発生。

継母の連れ子だった女の子(現在18歳)が彼に家族に対するものとは違う感情を抱いている事が判明。

携帯の待ち受け画像が義兄とのツーショット写真だったり、義兄が帰省すると手料理を振る舞いドライブをせがんだりと徐々にその表現エスカレート

事態を懸念した彼は継母に相談するが、継母も娘の行動を止める気は無い模様。悩む彼。そしてさらに重大な問題が発生。

義妹の父親が、彼の父親ではないかという疑惑が浮上。つまり義妹は義妹ではなく「異母妹」の可能性が発生。

それが彼の両親の離婚の一因だった可能性も付随して浮上。

その点を問い詰められて黙る継母。疑惑確信した彼は義妹にこの疑惑を全て話すと宣言。承諾する継母。

彼(32)・継母(40代後半)・義妹(18)の家族会議明日夜開会。事情を知らない義妹は彼の突然の帰省テンション爆超←イマコ


まるで漫画か何かのような話だが、「漫画のような話」も結局行き着くところはこういった「レアな実話」が元ネタなのかも知れないと他人事ながら思う俺。

彼が来週無事出勤できる事を祈る。祈るだけ。出来れば刺されろ。死なない程度に。

  • http://anond.hatelabo.jp/20101105200807

    なにこれ面白すぎる!!!! 続きを期待してます!

  • http://anond.hatelabo.jp/20101105200807

    別に彼が刺される理由なくね? 単に恋に恋する高校生女子にとって都合のいい恋愛妄想の相手にされただけだろうから、 あとちょっとすればその子が別に彼氏見つけて解決じゃないか...

  • http://anond.hatelabo.jp/20101105200807

    つづきまだー? (AA 略)

  • http://anond.hatelabo.jp/20101105200807

    とりあえず、わっふるわっふるしておく。 この生来の妹ネタわっふらーの俺がこのネタに気付かなかったことは不覚。 元増田は存分に、義(実)妹に「この、泥棒猫!」と罵られてあげ...

  • anond:20101105200807

    その兄が増田の彼氏ってこと?

  • anond:20101105200807

    おい!もう9年も続き待ってるんだぞ!

  • anond:20101105200807

    彼本人以外の登場人物全員が彼に性的に好意を持ち、かつそれを前提とすると、皆彼とはノーマルとはいいがたい関係w

  • anond:20101105200807

    9年前から増田があることに驚いた。念のため自分の履歴を見たところ、最古の増田が2014年なので、そこまでどっぷりつかってないことにすごく安心した

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん