2009-11-13

菊タロー白菜ショウガ

http://b.hatena.ne.jp/articles/200911/568

を見てたら今晩は鍋という気持ちになったので、個人的にオススメの鍋料理を紹介しとく。2年ぐらい前の週刊プロレスにあった記事をうろ覚えで書くけどショウガ好きな人には間違いない鍋。

基本、相撲取りレベルプロレスラーちゃんこを食べる職業なため、伝統的なプロレス団体だとか、料理が得意なレスラーちゃんこはどっかのダイニングより安くて旨い。その中でも料理上手として知られる菊タロー(旧えべっさん)のちゃんこが、カンタンで旨い。

ざっくりした書き方にするけど、それは作る人数分で適当に調節してくれ。いかんせんちゃんこだから元のレシピは6人前とかなんだよ。

材料 2人前ぐらい

作り方

  1. 白菜ザクザク切る。
  2. 皮をむいたショウガを細切りにして食べやすくする。(皮はあっても別にいい。)
  3. 白菜、豚肉、ショウガの順で鍋に敷き詰める。その上にガラスープの素を振り掛けて、また白菜を敷いて強く押し込む。で、豚肉、ショウガを重ねてガラスープの素。これが鍋が一杯になるまで繰り返す。蓋はできるようにしないとダメ
  4. 弱火にかける。保険で水をちょこっと入れてもいい。基本は白菜の水分だけで十分。白菜から水分がちょっと出てきて焦げ付かなさそうになったら中火へ。
  5. グツグツしたら完成。味見をして物足りなかったらなんかぶち込む。ガラスープとか醤油とか。

菊ちゃんのこだわり

食べ方

お好きにどうぞ。生姜は薬味じゃなくて、具です。

白菜の甘い水分とガラと豚バラのダシ、ショウガの鮮烈な味わいがたまりません。

〆はちゃんぽん麺、雑炊でもいいし、翌日に味噌を足して味を変えてもOK。

騙されたと思ってどうぞ!

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20091113112511

記事への反応(ブックマークコメント)