2019-09-12

「上手い」を容易に出すのは馬鹿っぽい

入らないと思ったボールがゴールに入ったときとか

急な展開のとき対応できたりとか

「通常難しいこと」が余裕でできるときに「上手い」って言う。

文章では「上手い」と言ったことがない。

大抵の人は「普通」だ。上手いのであれば本を書いていたりする。

本当に上手いのであれば、誰が読んでも全く同じようにしか読めない

そして分かりやす文章構成にしてあるはずだ。

でも、それはレベル高いよなぁ。

俺は「上手い」って言って良いのはそのレベルだと思うぞ。

幼い子どもに関しては言っても良いと思う。

ちなみに、「文章が下手」は悪文を書く人。

  • anond:20190912151615

    文章の上手い下手を出した増田だけど、俺の言いたいことをスッキリ書いていてありがたい。 君みたいな人を「文章を上手い人」だと俺は言ってる。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん