2019-03-18

anond:20190318162612

嘗てガンジーは以下のように言った。

臆病と暴力のどちらかを選ばなければならない場合は、私はむしろ暴力を薦める。

インドがいくじなしで、恥ずかしめに甘んじて、その名誉ある伝統をすてるよりも、

私はインド武器を取ってでも自分名誉を守ることを望んでいる


正義」の名のもとにサンドバッグにされてるオタクも、KKOも、右翼も倣うべきだろうよ。

そしてほかの人は己を顧みるがよい。

他人に「臆病と暴力」の二択を迫ってるのが、本当に望む社会のためになるのかどうか

記事への反応 -
  • anond:20190318160514

    暴力性を獲得するなら奴らの物語に沿った成長にしかなれないぞ

    • anond:20190318160613

      奴らが「暴力性」とレッテルを張って叩いてるんだぞ? どうせ何もしてなくても「暴力性」といわれるなら、いっそ「本物の暴力を教えてやろう」ってなるだろ 人権ってのは人と人と...

      • anond:20190318160801

        奴らは暴力ゲージを満たす暴力性を求めてるんだから、乗っかっても奴らのゲームに服従したことになるだけだぞ

        • anond:20190318161057

          奴らが「服従」とみなすような大人しいラインでやめてやる理由があるか? 勝った気になれない程度まで「暴力的」になってやればいいだけの事。 連中の蒔いた種だ

          • anond:20190318161843

            それが連中の望みなんだって お前は固有の文化を捨ててマッチョイズムに帰依しようとしている

            • anond:20190318162612

              嘗てガンジーは以下のように言った。 臆病と暴力のどちらかを選ばなければならない場合は、私はむしろ暴力を薦める。 インドがいくじなしで、恥ずかしめに甘んじて、その名誉ある...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん