2018-06-09

心を理解する心

私は他者を知りえず、分かり得ない

自身のことをわかり得ないのに、どうして他者を分かることができるだろう。

命、生命、そして魂そういった根源を為すものについてのセンス理解する心が充分でないのだ。

私はその恐ろしさを知っている。不十分な理解で、相手の身で、魂で考えず、己の姿でー時には己の姿ですらなくー批評を与え、命令を下す事を。

それは彼の心をより頑なにし、人間嫌いにする。もしくはパンの道を作り、深い森へと迷い込ませる。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん