2017-11-03

「あ、それ作ったの俺」がやりたい

Web勉強を始めた。

一応いくつかWebサービスネタがあるんだなー。

それらのどれかがいくつものハードルを乗り越えて、めでたく世の中に浸透して、職場の同僚や友人に「こんなんあるよ」って紹介されたりしたらドヤ顔で報告したい。

これも一つのモチベーションだな。

できるかなー。

  • anond:20171103184240

    スマホアプリと一緒でわりと飽和してるし宣伝しないと人が来ないし人が来ないサービスなんて人が来ないし(ループ)でけっこう大変よ 初回はなんやかんやあって絶対に思ったとおり...

  • anond:20171103184240

    元増田「あ、それ作ったの俺」 同僚「すっげー」 ----- 同僚「あいつ就業規則に反して副業やってますよ」 上司「……ほう」

    • anond:20171103185624

      おれも嫉妬されるから、スマホアプリ作ってるのは秘密にしてる。 広告費なんて月数千円で制作費も取り戻せないレベルだけど。

      • anond:20171103191122

        ぱそこん関連でなんか作ってるのってアプリでもサービスでも音楽でもイラストでもけっこう誤解されるよね 下手するとエクセルシート直してとか言われる 黙っておくのが無難

      • anond:20171103191122

        わざわざ言う機会なんてなくない? 10万DLくらいされてるソフトあるけど実際使ってる人をリアルで見たことがない まあ10万/1億3000万と考えると1300人の作業環境を伺う必要がある

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん