2017-03-05

http://anond.hatelabo.jp/20170304121415

「○○み」は、もともとは場所を表す名詞化だったのかな

「深みにはまる」「明るみに出る」「高みにのぼる」など

そして「強み」(=強い所、長所)、「弱み」のような(実際の場所を指さない)表現派生して

更に、比喩的な「温かみがある」「重みがある」「厚みがある」などに拡張されて

それが、「重み」が実際の重量を表す時にも使われるようになるなどして

本来「○○さ」で表していたものを「○○み」でも表せるようになってきた、とか

記事への反応 -
  • 「○○み」っていう表現ヤメロ

    それは元来「○○さ」が担ってきた役割だ。「さ」の仕事を奪うな!

    • http://anond.hatelabo.jp/20170304121415

      「○○み」は、もともとは場所を表す名詞化だったのかな 「深みにはまる」「明るみに出る」「高みにのぼる」など そして「強み」(=強い所、長所)、「弱み」のような(実際の場所...

      • http://anond.hatelabo.jp/20170305060937

        動詞の連用形で概念を表す名詞化することから来てるんじゃないかなあ 悲しむ→悲しみ 走る→走り 驚く→驚き みたいなやつあるじゃん で、 悲しむ→悲しみ←悲しい 楽しむ→楽しみ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20170305060937

        説がいろいろ出てて面白い。 自分からも別提案を。 「み」は「味」であり、そのものらしい味わい、趣きを表すことができる。 外連味、現実味など。 酸味、雑味、渋味など、形容詞...

      • バカにとって学校教育は無意味

        こういう話を見てると、 妄想だけで~~はなかった!とか言うのは こういう人なんだろうなーと思う 学校教育を受けてきたはずなのに 妄想でしか自説を論じられない 古典の授業は受け...

    • http://anond.hatelabo.jp/20170304121415

      石原○○み 観月○○さ

    • http://anond.hatelabo.jp/20170304121415

      「○○み」は概念そのもの、「○○さ」は定量的な判断を加味している。 だから両方の表現があってしかるべきだが、「○○み」が使われない表現の方が多いような気がする。    「...

    • http://anond.hatelabo.jp/20170304121415

      ☆ミ☆ミ☆ミ

    • バブみのことバブか!?(怒)

      http://anond.hatelabo.jp/20170304121415 バブバブぅぅぅうl!!!!!!!!!!!!!!!!!!

    • 「○○み」という表現| ただの通りすがり

      「わかりみ」「行きたみ」「すこみ」とか書かれても、感覚がわからないっていうのは時代に置いていかれてるってことなのかなぁ。Twitterで「わかりみ」とか検索すると、ゴロゴロでて...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん