2016-05-29

東京駅八重洲口の八重洲ブックセンター周辺に

ここ数年出没してる寸借詐欺野郎がいる。

50代かそこらの歯が溶けてる見るから胡散臭いオッサンなんだが、

馴れ馴れしく道聞く体で話しかけて、裏通りの方に連れて行こうとする。

で、案内がてら適当に話しかけてきて、最後には「金貸してくれよ」と言い出す。

はっきり言って詐欺師としてもザコらしく断れば終わる話ではあるのだが、

頭が悪くて相手の顔を記憶していないらしくて、何度も声をかけられた。

気分わりい。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん