2012-01-28

http://anond.hatelabo.jp/20120128183057

元増田です。

情報の真贋を考えるから疲れるのであって、信じるなら信じる、信じないなら信じないという決めうちをしとけば疲れないと思うんだ。

確かにそうできれば、心理的負担は軽くなると思う。

でも、自分にとって「嘘か本当か」「矛盾はないか」は無意識の心の習慣みたいになっているから、簡単に変えるのは難しいかもしれない。

増田にとって「金がかかるかかからいか」を無意識で判断している(だろう)のと同じで。

やはり老害はだまって消えるべきだったなあ。

ありがとう、反応してくれて。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん