2010-08-26

今日のトークまとめ

A 最近マイケル・サンデル流行ってるね。あの暴走列車の話なんかさ、哲学の導入の思考実験としては見事なもんだよ。

けどあのネタ自分の美徳の立場を規定しちゃう輩ってのが多いんだよ。

実際にあれに似た事件が起こったら思考実験では考慮されない誤差が重要だったり、

自分が以前に思考実験で規定した美徳の基準に束縛されない選択ができる事が重要だと思うんだよ。

B 「自分が以前規定した美徳の基準に束縛されない選択」をした奴は罪悪感を感じるべきだと思うよ。悪いことは悪いんだ。

それはつまり自分言葉責任を持たないってことだろ?

A いやそれよりも、自分が規定した言葉の重圧から開放されたほうが正しいものを追う姿勢として正しいはず。

間違えたら訂正をするフットワークこそが重要

B でも間違えたら悪いよね。

この後、平野綾非処女でファンを騙してた話、

宮台真司が若い頃女百人斬りをしてて、女の浮気相談には「旦那を寝取られるおまえが悪い」と返していた話など

A 平野綾に関しては「自分処女だ」と明言したわけではないので騙したという確証はないし

宮台がそういう話をしていたのなら物書きとして社会学者として論理的な説明が商売上必要だけど、

仮に間違えたのならそういう人はどこまで責任を取りゃいいの?

B まぁ許してもらえるまで。引退しろってことになるかも。

A じゃルールを守らない奴は全部悪いのね?なるほど思考実験をしましょう

信号があります。横断歩道を超えた先にあなたの息子が今にも死にそうな状態で

あなたの持ってる薬を待っています。でも横断歩道には青信号になるまで待っている人だかりで身動きができません。

車は全く走っていません。あなたは正しいことをしている信号待ちの人をじゃまだからと押しのけずに子供のもとまで行きますか?

B 行くかもね。すいません、どいてください、といって。

A じゃあなたは悪いんですね。

B そう。悪いものは悪い。

A マジで

=略=

A でさ、君、こういう原理主義的な話を他人と延々とやって、君にとってのゴールとメリットって何?

B ゴールは価値感のあわない相手より自分が正しいことを証明すること、メリットは相手を打ち負かすために勉強するモチベーションになる

A 僕とは真逆だよね。僕は話してても楽しくない価値感のあわない人間とは話したくないし、好きな人たちと楽しく話すための方が勉強

モチベーションになる。こういうと「島宇宙」だとか「何とかクラスタ」とか色々言われるんだけど、別にいいじゃん。社会ために生きているわけじゃねーし。

B 色々言われるんだけど、と意識している時点で気になっているんだよ。

A そう、気にはなっている。ただ君との違いはその人たちと積極的に話すかどうかだね、僕は話したくない。話す必要があるのであればルールを介して事務的に話す。

B 話していて楽しい人ってどんなの?

A 君と話していても楽しいし(※)、友人と好きな映画の話をするときも知識が豊富論理的に話してくれる人が好きかな。そうじゃない人と映画の話をするときもあって、そういう人は僕が◯◯監督論を語ると物凄く破綻した論法でぐちゃぐちゃにしてくるんだ。

B え?そういう時はその人に論理的に自分の話を聞かせればいいんじゃないの?

A そうできればいいんだけど、物凄く疲れるんだ。積み木崩しで。

そうなるのならもうこういう系統の話はやめて、もっとばかみたいな話をしよう、とか思う。

この人の魅力は別のところにあったりもするので。だからこういうタイプの人は僕の周りにいないけど

個人的に恩人だったりするとね。

B そこで話をするんだよ、論理的に。何でしないの?

A いや、過去論理的でも何でもない馬鹿話が楽しかったので、あえて面倒くさい冒険をしないんだよ・・・

※このトークにおいてこの時点でのA君は嘘を付いてるが、普段はBくんとの会話を楽しんでいる

****

A君の感想 どこかでこの面倒くさい話切ればよかったけど、疲れてて切れなかった。生き方正義について議論をするってのは「論破されても考えを曲げない」という心持ち一つで全く無意味になるのを、いい加減わかってよ…

B君の感想 こいつの話はどんだけスタンダードを抱えてるんだ?スタンダード一杯あってもいいじゃないか人間だものってか?ずるいよなぁ、俺みたいな真面目なのがいつも損する。しかも疲れた。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん