2012-05-06

Internet ArchiveからBIGLOBEの個人ホームページアーカイブがごっそり消滅

Internet ArchiveからBIGLOBEの個人ホームページ(http://www*.biglobe.ne.jp/以下のすべてのファイル)がごっそり消されたようだ。

いろいろなホームページを調べてみたが、ことごとく消えているので、ホームページの作者が個人的に削除依頼を出したのではなく、BIGLOBEサイドが自社のドメイン以下のすべてのリソースを削除するように要請したのだろう。

これは、すごくもったいないなあと思う。BIGLOBEのように昔からあるサービスには、歴史的なリソースも多数眠っていたはずなのに、それらがまったく無になってしまった。これは、少し大げさに言えば、純粋に資料的な観点からも、ネット民族誌学的な観点からも、われわれにとって大きな損失ではないか?

BIGLOBEとしては、個別の削除依頼対応するのは面倒なので、いっそのこと全削除してしまおうということなのかも知れないが、なんだかなあという気がする。

ネット上のリソースって結構あっさり消えてしまうもんだな。

参考:サイトの歴史と手前のドメイン (agenda)

追記

よくあるご質問(FAQ) - サービス内容について : 個人ホームページ / BIGLOBE

個人ホームページの内容を削除する依頼は出しておりません。

なお、Internet Archiveは、BIGLOBEがご提供しているサービスではないため、今後の登録、削除に関してなど詳細は不明です。

とのことなので、「ホームページの作者が個人的に削除依頼を出したのではなく、BIGLOBEサイドが自社のドメイン以下のすべてのリソースを削除するように要請したのだろう」「BIGLOBEとしては、個別の削除依頼対応するのは面倒なので、いっそのこと全削除してしまおう」という部分は間違いでした。

BIGLOBEの方には、憶測で適当なことを言って申し訳ありませんでした。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20120506223825

記事への反応(ブックマークコメント)