2021-02-26

anond:20210226085251

逆にいえば被害者加害者になっていくものだぞ。

自分が受けた苦しみの分、他人を苦しめていいと考える人間もいる。

復讐心というのは当事者のみにとどまるものではなく、一族郎党社会全体へと膨らんでいくものからな。

記事への反応 -
  • 環境とか遺伝とか、加害者になってしまった事情があるわけだし。 誰だって好きで加害者になっているわけじゃないだろう。 もっと加害者に対する理解が必要かもしれない。

    • 逆にいえば被害者は加害者になっていくものだぞ。 自分が受けた苦しみの分、他人を苦しめていいと考える人間もいる。 復讐心というのは当事者のみにとどまるものではなく、一族郎党...

    • 正当防衛等の場合があるから、加害者ではなく 原告被告という

      • たとえば、男性が女性に刺された 調べてみたら、勘違い野郎が 彼氏のふりして だまして、入れようとしたら 抵抗を続けて いいじゃねかよと、力づくでいったら ナイフで刺されたため...

        • 確認のため、無理やり入れようとした男性の親族側を、女性側が謝罪というかたちで、接待 男性側は、良い接待だった。まぁゆるしてやるかという方がおおいそう。そりゃ、こうなるわ

          • どうやったら、この状況で接待をうけるきになったかが不明 むしろ、料亭ごと借り切って、自分が払うのが僕たち

            • セリフ:天皇誕生日の特別とかで、料亭のご厚意で、無料だそうです。ごとかりた。1室でもあけない配慮。

              • スキがあって、あいてにお金を払われてはたまらない。ひやひやする。

                • なんでもいい 偶然なんです、偶然幸福があなたに で 偶然で押し切る。偶然ってありますよね、で押し切る。偶然

                  • 神様が、お供えでビビる勢いの謝罪 神様偶然僕たちが許されますように。

                    • 神様、身内は選べない。身内に代わって謝罪してきます。 僕たちが、偶然許されますように。筆頭より。

    • 加害者は親から環境虐待か遺伝子虐待を受けた被害者ですよ。 でも加害者である親を恨んで仕返しするのではなく、無関係な他人に加害してしまうんですよね。 彼らは親との関係におい...

    • いや、それが近代の「教育刑」思想の根幹なわけですが……まさかまだ応報刑を信奉してたんですか…………

    • これに気づいた人間とそうでない人間のその後の影響度のデカさな

    • 被害者は加害者を加害者たらしめているから加害者とも言える。 被害者がいなければ加害者もいないのだ。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん