2017-05-20

無痛分娩に反対する理由を語ってる人がいた

その人いわく無痛分娩死亡事故を続発させて障害児ができるから反対してるんです、痛みに耐えてこそみたいなオカルト理由ではありませんだそうだ。

そこでどれくらい死亡事故が起きてるのか調べてみた。

2010年から6年間で出産時に死亡した298人中4%の13人、無痛分娩が原因で死亡したのは一人だけ。

6年間で一人が死亡事故続発になるのだろうか。

この頃は知らないけど今は全体の5から10%が無痛分娩で産んでいる。

障害児に至っては完全にオカルト系統の言い掛かりのようだ。

何かなぁ。

麻酔での死亡事故もっと起きてるから君が手術する時は麻酔無しで頑張れと思ってしまった。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん