2016-08-10

6x8/5x7のおよその値

x=6x8/5x7

a=7x9/6x8

b=5x7/4x6とすると

a<x<b

それぞれにxをかけて

ax<x^2<bx

7x9/6x8 x 6x8/5x7<x^2<5x7/4x6 x 6x8/5x7

9/5<x^2<2

3√5/5<x<√2

これ使って10x12x14x16x18x20x22x24/9x11x13x15x17x19x21x23のおおよその値を求めるって平成17年地方上級問題なんだけど

考え方はよくわかるんだけど

aとbはどっから出てきたのとかほんとに6x8/5x7の方が7x9/6x8より大きいのとか(問題文だから間違ってるわけないんだけど)そういうところばかり気になってしま

というかやってる意味は分かるんだけどこの分数とか解き方に名前とかないの?

あと1/2<2/3<3/4みたいに分母と分子が大きくなるほど数も大きくなるのはわかるんだけどこれに規則性とかないんだろうかとか

どうでもいいことばかりきになってどうしようもない

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん