2015-12-23

http://anond.hatelabo.jp/20151223225227

あのさ、システムってのは社会を回すものから社会が変わったときシステムを変えないことは余分なコストを産むんだよ。

現に別姓がいいって人が増えてきてるからこういう議論が出てるわけでしょ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20151223160747

    誰がそんな長期の話をした? だいたい、長期において「個別の家族を指す呼称」がないままなら、むしろそんな概念は必要なかったということで、それこそ「夫婦別姓で構わない」とい...

    • http://anond.hatelabo.jp/20151223215920

      いや俺も長期の話はしてないんだが。 山田太郎さんと鈴木花子さんの別姓夫婦の家族を指す呼称として「山田さん家」も「鈴木さん家」も併用して使えるよって話をしている。家族の呼...

      • http://anond.hatelabo.jp/20151223221846

        山田太郎さんと鈴木花子さんの別姓夫婦の家族を指す呼称として「山田さん家」も「鈴木さん家」も併用して使えるよって話をしている。家族の呼称がひとつでなければならない理由な...

        • http://anond.hatelabo.jp/20151223222942

          スタンダートを変化させるって大げさな話じゃなくて、ごく自然にそうなるだろうって思うんだよ。 どうしてもサザエさんの話はしてもらえないみたいだけど、タラちゃんの保育園の保...

          • http://anond.hatelabo.jp/20151223224606

            だーかーらー 変わらなくても済むことなら、変える必要がない。 変わること自体がコストだから。 話的にはこれだけのことよ? ちなみにシステム的に言えば、一つの家族になること...

            • http://anond.hatelabo.jp/20151223225227

              あのさ、システムってのは社会を回すものだから、社会が変わったときにシステムを変えないことは余分なコストを産むんだよ。 現に別姓がいいって人が増えてきてるからこういう議論...

              • http://anond.hatelabo.jp/20151223225532

                あのさ、 「別姓がいい」って主張と「現行の民法下では同一姓が合理的」であることの、妥当な摺りあわせ地点は、通称使用でしょうが。 明かに社会的コストが少ない着地点があるのに...

                • http://anond.hatelabo.jp/20151223225945

                  ちょっと待った。話が微妙にシフトしてる。 変更のコストをどう見積もるか、って話は個別にいろいろあるんだけど、俺が http://anond.hatelabo.jp/20151223155930 に反応したのは「個別の家族を...

                  • http://anond.hatelabo.jp/20151223230934

                    まず、「ひとつの家族になるときにひとつのファミリーネームを共有する」ことのシンプルで強力な理屈があるわな。 これは「ファミリーネームを共有していなければ家族ではない」と...

                    • http://anond.hatelabo.jp/20151224160204

                      おー、返事サクンス 「失われるのは、全体としての○○家という概念」これがまだピンとこない。 (1) 書類上の概念として、山田-鈴木夫妻を「山田家」あるいは「鈴木家」という単一...

                      • http://anond.hatelabo.jp/20151224161749

                        前のレスで書き忘れたが、これは「日常的な呼称の問題」ではなく、起点を排した統一的な呼称がなくなる、という問題。 日常に使わなかったとしても、あくまでどこかに正式(という...

                        • http://anond.hatelabo.jp/20151224171532

                          「誰を起点にしているのか明示しない」ことはそれだけで使い勝手があるんだけどな。 町内会のゴミ捨て場の清掃担当とか、家の誰かを起点にする意味が最初からないことから、 ...

                        • http://anond.hatelabo.jp/20151224171532

                          起点を排した統一的な呼称がなくなる、という問題。 日常に使わなかったとしても、あくまでどこかに正式(というと語弊があるかもしれないが)な呼称が存在しているかの問題な...

                          • http://anond.hatelabo.jp/20151224183019

                            横だけど 「山田さんの奥さん」のことは「山田さん」と呼ぶでしょ 夫婦同姓の場合、「山田さんの奥さん」が通称として旧姓の「鈴木花子」を使ってたとしても、 「山田さん」である...

                            • http://anond.hatelabo.jp/20151224205024

                              山田・カーペンター・京子さんだったら別に「カーペンターさん」て呼ぶだろうが。 今ある習慣を変えるのが面倒だから変えないほうがいいって理屈は結局慣れの問題なので何の反論に...

                              • http://anond.hatelabo.jp/20151224205406

                                × 適用 ○ 適応

                              • http://anond.hatelabo.jp/20151224205406

                                え? 「山田・カーペンター・京子」って名前を知ってる人は「山田さん」か「カーペンターさん」か「京子さん」かどれかで呼ぶよね どれで呼んでもマチガイじゃないよね もちろん ...

                                • http://anond.hatelabo.jp/20151224214001

                                  なんでたった1回でも呼び間違えたら失格!人間関係破壊!みたいな考えになるのかわかんない。 別姓になったらなったで、別に「山田さん」でも「山田さんの奥さん」でも好きに呼んで...

                                • http://anond.hatelabo.jp/20151224214001

                                  横だけど、山田さん(夫)だけが知り合いで奥さんは名前すら知らない間柄だったら 今でも「山田さんの奥さん」としか呼ばないのが普通じゃ? 山田さんと言ったら夫と区別つかないし...

                            • http://anond.hatelabo.jp/20151224205024

                              ところが夫婦別姓の場合、「山田さんの奥さん」を「山田さん」と呼んだらマチガイじゃん 「いえ、山田じゃないです、鈴木です」って言われちゃうでしょ 堅く考えすぎ。 日常的...

                              • http://anond.hatelabo.jp/20151224210423

                                えー だってその人は「山田さん」ではないわけじゃん  カンチガイしてる人は、他の場所で他の人に「山田さんがさー」とか言っちゃうわけじゃん 本当は「鈴木さん」なのに 困るでし...

                                • http://anond.hatelabo.jp/20151224215711

                                  カンチガイしてる人は、他の場所で他の人に「山田さんがさー」とか言っちゃうわけじゃん 本当は「鈴木さん」なのに 困るでしょそれは なんで困るの? その他の場所での話題で...

                          • http://anond.hatelabo.jp/20151224183019

                            「起点を排した統一的な呼称が無くなる」というのはわかる。それがどう「問題」なのかがわからない。ただ、俺が見落としていることがあるかもしれないので、それを知りたいと思っ...

                            • http://anond.hatelabo.jp/20151224223345

                              「自分にとっての集団」という認識ではなく、あくまで「集団の中の自分」という認識での集団とのかかわり方が、歴史的にはともかく、今の日本人のスタンダードではないかと思って...

                              • http://anond.hatelabo.jp/20151224225211

                                この感覚的な話が通るならわりと話が早い。 そうしなくても良い人が別姓を選ぶわけだから、議論すべきはあくまで他人をどう認識するかってことじゃないのかな。 子供は? という...

                                • http://anond.hatelabo.jp/20151225092144

                                  子供は?望んでその機能を捨てたわけではないのに、使えないの? いや、「日本人が所属により自己をアイデンティファイする傾向」というのは育ちにより刷り込まれる単なる習慣で...

                              • http://anond.hatelabo.jp/20151224225211

                                横だが 日本人には自分の所属を気にする人が多いという印象がある。 家族関係については、「所属」と言っても「特定個人とどういう関係か」が重視されるのであって 「どの特定の...

                                • http://anond.hatelabo.jp/20151225100949

                                  うーん、俺は人は対象の把握の仕方をケースによって変化させることは、少なくともしたがらないものだと思っている。 一方で「○○社の△△課の課長」という認識をするならば、「山...

    • http://anond.hatelabo.jp/20151223215920

      現状問題なく機能してると思っている人しかいないなら、誰も夫婦別姓とか言い出したりしないよ…。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん