2011-10-23

この世の物事にはすべて原因がある←間違い

ある物事に原因があったら、その原因にもまた原因がある。(因果関係連鎖

これを繰り返していくと、「はじまり」に到達する。

この「はじまり」は、はじまりから、何の原因もなく「ただある」。

からこの世の物事すべてに原因があるというのは間違い。


この世に「はじまり」なんてないんじゃないの、という意見はもっともだ。

それはそれで、因果関係連鎖というシステムが何の原因(はじまり)もなく「ただある」ということになるので

やはりこの世の物事すべてに原因があるというのは間違い。


タイトル言葉は合理的に物事を考える「風」意見だけど、実際には単なる彼の信仰告白にすぎない。

  • http://anond.hatelabo.jp/20111023014203

    くだらねー。日常生活でニュートン力学が便利であるように、物事にはすべて原因があると考えるのも日常生活においては大変便利なんだよ。その意味で充分合理的。 因果関係とか理論...

  • http://anond.hatelabo.jp/20111023014203

    因果関係が「はじまり」を認識するから、はじまりがあるんじゃないの?

    • http://anond.hatelabo.jp/20111023021645

      「はじまり」っていう概念が因果関係を前提にしている(というか因果関係がはじまりを作り出す)のは確かにそうだけれど ここでは因果関係そのものを否定したのではなくて「すべて...

  • http://anond.hatelabo.jp/20111023014203

    ものごとにははじまりがある、っていうのはあくまで事象が有限であると考えるからであって 事象が無限にあるのだと考えれば別にはじまりがある必要はない気がする 事象が無限にあ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20111023014203

    そもそもこの世の流れが そんなきれいな順序構造、あるいは半順序(ラティス)構造してるとは思えん 単純化しすぎとる気がする 量子的レベルまで微視的にみればそりゃ構造あるかも...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん