2016-03-15

この社会運動ヤラセです(だから運動の中身も価値なし)という暴論

端的に言って、それは別の問題じゃね?

1.運動ヤラセ。でも運動が主張している内容には一考の価値がある。

2.運動ヤラセではない。運動が主張している内容には一考の価値がある。

3.運動ヤラセ。それに運動が主張している内容もクソ。

4.運動ヤラセではない。でも運動が主張している内容はクソ。

の4種類あるわけで、

1ならヤラセshine。でも提起された問題社会の皆で考えよう。

2なら提起された問題社会の皆で考えよう。

3shine

4ならいや、そのりくつはおかしい。

となるんじゃないの?

もちろん、「ヤラセをやるような連中の発言が信用できるか!」というロジックは一応わかる。

ただ、ロジック否定するために「ヤラセでしたwwwだからこいつらの主張はクソ」とやるのはいくらなんでも暴論。

ヤラセヤラセ否定すればいいし、主張は主張で肯定なり否定なりすればいい。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20160315214737

記事への反応(ブックマークコメント)