「糸山英太郎」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 糸山英太郎とは

2010-11-01

たしか2003年2005年くらいかな?

ホリエモンが大活躍してた頃、新興企業株式分割を発表すると

市場流通する株数が激減して、ストップ高を連発する現象が

起こっていた(市場の地合いもすごく良かった)。

日経新聞企業公告を編集している社員が、企業株式分割

公告を行う記事を見て、数日前からその企業の株を買っておいて

不正利益を上げていた事件があった。

地味な企業公告紙面の編集なんぞやってる窓際社員は、その取引で

3000万円の利益を出したらしいが、裁判では新聞社懲戒解雇させられて

社会的制裁を受けていることや本人が反省している点を考慮して、

執行猶予がついて罰金刑でお終い。

2ちゃんねるでは、こいつ実名でやってるとかアホだろ、

他の社員親族や友人の口座使ってるだろみたいな意見が多数。

この捕まった社員証券口座には2億8000万円の残高があり、他にも

家族口座があることがニュースで伝わると、証券会社マスコミ

入社して億れない奴はアホだろって書き込みが凄かった記憶がある。

糸山英太郎じゃないけど、未だにインサイダー仕手戦やってる市場って

先進国では日本だけだよね。

2008-03-08

http://anond.hatelabo.jp/20080308154624

それは笹川良一の孫である笹川貴生では。

iモード生みの親の一人・松永真理さんが、iモード誕生までを描いた著書「iモード事件」に、

NTTドコモ入社二年目で当時(’97年)、24歳の笹川貴生氏(笹川陽平長男)が

開発メンバーの一人として登場します。

そのエピソードの一部を抜粋すると、

企画会議で、ディズニーランドに関するある企画が出た時の事、

それまで黙っていた笹川が口を挟んだ。

ディズニーランドを運営しているオリエンタルランドに知り合いがいますから、

早速アポを取って、企画を持ちこんでみますよ」

なかなか積極的でいいじゃないか。

そして、ある日

アポが取れました」

「やったじゃない」

「はい。オリエンタルランド社長なんですけど」

「知り合いって、社長のこと?」

一同唖然、呆然。

系図でみる近現代 第21回 笹川良一 糸山英太郎 佐々木真太郎

http://episode.kingendaikeizu.net/21.htm

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん