2021-02-23

anond:20210217233449

高校2年間の数学理解するのに5年かかった。

才能が無いと言うことは、そういうこと。

無限時間があれば、無限努力でどこまでも先へ進めるだろう。

しかし、人生時間は有限という制約がある。

記事への反応 -
  • 勉強に関して才能だの環境だののお話が多いけど、自分もそれが重要なのは否定しない、本当に否定しないが、 じゃあ何処まで到達出来る事に才能や環境が重要になってくるのか話して...

    • 高校2年間の数学を理解するのに5年かかった。 才能が無いと言うことは、そういうこと。 無限の時間があれば、無限の努力でどこまでも先へ進めるだろう。 しかし、人生の時間は有限と...

    • 一般論としてはその通りなんだが、空間は結構、才能の違いが出ると思う

    • 中学数学もここまでスカスカにされてしまうと、教育困難校では何もできない。 だからみんな格差格差言ってる。 新幹線授業時代はこんなこと誰も言わなかった。

      • 令和ぼく『へぇ、むかしは食堂車だけじゃなく、教室車もあったんだ!』

    • 中学数学はかなり高いレベルだったけど、それでも大学受験レベルでは「数学が苦手」で、文系に進むことになった人なんていくらでもいると思うけどなあ・・

    • 才能や環境って言い出すやつはみんなあきらめの言い訳として使ってるだけやないですか

    • 自分は理一入ったけど数学できる気がしなくて他の学科にしたんだよな……

    • > 数学の研究者になるような人はみんなフィールズ賞とか取れるチャンスはある。 そう言われると、そりゃ可能性って言えばゼロじゃないけど・・・くらいの受け止め方になってしまう...

      • と諦めがついて就職したドロップアウト人間なので、   諦めがついて就職したのかぁ... どうせ一流企業でしょ?    そういうのをドロップアウトって言うのね...  (はぁ...

    • anond:20210217233449 精神的肉体的問わず努力に伴う苦痛に負けない才能 そもそも努力を努力とも思わないほど夢中に取り込める才能 そんな夢中になれる何かを人生の早い内から見つける才...

    • 東大の理科I類に入れるような奴は皆がんばれば数学の研究者になれるし 東大理科Iなら研究者として生存競争の参加資格を得るくらいはできるだろうけど、まともなポジションを得て...

    • 理1って入試数学120近く余裕で取れたよあたりまえでしょ?って層と なんとかかんとかちょっとは解けて数十点とれてギリ受かりましたって層もいてほんとバラバラでしょ?流石に...

    • 個人的には遡って東大の理科I類に入れるような奴は皆がんばれば数学の研究者になれるし 限られたポストを(実質的な)年齢制限の範囲で勝ち取りりつつ適齢期のうちに結婚して家庭...

    • 何でそう思いました?→東大の理科I類に入れるような奴は皆がんばれば数学の研究者になれるし

    • 純粋数学や理論物理や計量経済学以外の分野の学術論文を読んで、定義や議論を展開するために使用されている数式が、少し何かを参照すればそこそこわかる、自分でも書ける、くらい...

    • 東大の理科I類に入れるような奴は皆がんばれば数学の研究者になれるし 応用数学やコンピューターサイエンス、数学教育なんかまで含めればそうかもな

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん