2021-02-19

anond:20210219102259

元増田の主張は、マイナンバーとかを実名扱いするという主張に加えて、今日常的に使ってる名前の法的な意味を失くすのが良いのでは、ということでは。

記事への反応 -
  • 夫婦別姓にしても、自分の名前にアイデンティティを持ってしまう人間がいて、かつ名前が法的な意味を持つ(=気軽に変えられない)という2つの問題が議論をややこしくさせてるんだ...

    • 夫婦同姓のほうが名前にこだわってるんでしょ。 夫婦別姓は感情論じゃなくて効率化なの。 名前を変えないメリットはたくさんあるのに、夫婦は同じ姓を名乗るべきとか夫婦同姓論者が...

      • https://www.ayumu-ag.or.jp/consultation/%e7%b5%90%e5%a9%9a%e7%94%9f%e6%b4%bb/%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%a7%e5%a4%ab%e5%a9%a6%e5%88%a5%e5%a7%93%e3%81%af%e5%8f%af%e8%83%bd%ef%bc%9f%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%bb%e3%83%87%e3%83%a1%e3%83%aa%e3...

        • マイナンバーってやつがあるじゃろ? それが増田の言う機械的な名前や。

          • 元増田の主張は、マイナンバーとかを実名扱いするという主張に加えて、今日常的に使ってる名前の法的な意味を失くすのが良いのでは、ということでは。

            • そんなの家族の絆が断ち切られるからあかんやろ。 と夫婦同姓派から叩かれる。 もし夫婦同姓派がこれを受け入れられるなら、夫婦別姓も受け入れられるはずだから。

    • そりゃ犯罪者とか多重債務者にとっては最高だろうな

      • 金借りる為には法的な同定必要だから、別に関係ない気がするけど

        • 法的な同定なんてテキトーよ 名前がマッチしなきゃスルー 名前がマッチしたら全くの別人なのに引っかかる どんだけ精細な法的同定を期待してるか知らんけどあんなもんザルだぞ

    • ゲド戦記であった真の名が知られると支配される的なの思い出した

      • 真の名が知られると債権者に支配される人なら現実にいそう

    • おい、そこの00002a19-0000-1000-8000-00805f9b34fb! とか呼ばれるようになるのか。胸熱

    • 今でも同じか定かでないが例えば10年前くらいのタイの名前事情 ・日常生活は親がつけた(もしくは自分でつけた)あだ名を使用する(あだ名は本名と全く関連なくつけられる、若い人...

      • タイの事情知らなかった。そっちの方が合理的だな

        • タイは本名が長すぎるんだよねえ 自分もタイにいた時あだ名選んでもらってたわ

      • タイのあだな、チューレンな 本名は占いとか何か大きい出来事があるとちょいちょい変えるけどチューレンは変えないからみんなチューレンで呼ぶ ブアカーオとか名前変えてたろ 俺も...

      • タイの夫婦別姓は2002年に始まったし、夫婦同姓にした上で敬称を未婚敬称使う人もいるよ。 未婚既婚が銀行の書類にも記載されるのだけどそれも人権に反するということで選べるように...

      • 今もそうだよ。スッパターニヤさんとか、すごい長い名前たち

      • 簡単に変えられる公式ネームを本名と訳すは語弊があるのでは

      • 東欧の名前事情 このまえ会ったボスニア・ヘルツェゴビナ出身の人複数人と名前についての話になった。 「どういう由来があるの?」って問われたので「○○○だよ」って答え、「あな...

        • 英語圏だってJohnだのMaryだのありふれた名前を適度につけとるで。

    • 継ぐ家がある人は仕事上、芸名としてその名前を継げばいいと思う。 市川海老蔵は、團十郎になるし、屋号は成田屋で本名は堀越だ。 夫婦同姓が、夫婦の愛のカタチというんだったら、...

    • 本人がこだわりを持つのは自由でしょ。 他人の名前にこだわりを持つのがおかしいのでは?

      • こだわりがあるならそれを使い続ければいいって話だろうよ。 社会基盤としてのIDを姓名とは別にするってだけで

    • それを社会が許してくれないんだが

    • 生体認証で、役所の手続きができるようになればな〜エイリアス案もな〜。

    • 真の名前を解き放つことで特別な力(行政上の手続き)を使えるということか。いいじゃないか。みんなそういうの好きだろ?

    • 名前は最重要 過去に起きた事件でも名前がシンプルじゃない事件は忘れ去られているし固有名詞がない事件は全く無視されているね 明白な名前を付けて他と区別するのが第一歩

    • anond:20210219101113 名前は生まれた時にランダムなものが付与されてさ、ICとして体内に埋め込んで、通名はそれをハッシュ化したものを使いたい。 場所ごとに名前を使い分けたい。 小学校...

    • 本名を実印、通り名を認印みたいにしましょうってことかな。 題名とは裏腹にに、名前というか本名は大事にして軽々に使わないようにしましょうって話な気がする

    • 新聞記事もさあ ペンネームでいいから記名記事にしてほしいんだよねえ

    • 名前を大事にしてもいいし、しなくてもいい。

    • プログラマーなら分かるだろ。 ユーザーが実名と別にさらに別の通名持ったらスキーマ変更したりデータ量増やさなきゃいけねぇだろ。

      • そもそも既にPKはついてるんだろうから、スキーマ変更がいやなら別テーブルにPKと実名のマッピング表持てば良いだけだろ。 スペースが足りない?今日日どんだけカツカツなんだよ

      • むしろ問いたい。職業プログラマには、本当の名前とは違う名前をもったものを、気にせずにほっておく勇気が必要であることを。

        • シンプルに何言ってるのかわからねえ

          • 例えば、DBで名前をプライマリーキーとして保持している場合や、 プログラム上で名前の参照元が多い場合は、名前を変えたい誘惑に打ち勝つ気力がいるでしょ。

        • シンプルに何言ってるのかわからねえ

      • ユーザーIDキーにして名前変更やニックネームも後で対応できるようにしとくもんやろ

    • むしろ選択反対派は大事してないんだよなあ 2世帯住宅を考えたら,サザエさんみたいに姓変わっちゃうんだから 大事にしたいなら選択にして統一しろ

    • ? その理屈だと夫婦別姓の強要にしか出来ないよね?

    • これにトンチンカンなコメントしてる人は大丈夫なんだろうか。 もしかして選択的夫婦別姓賛成派ってこのレベルの馬鹿ばっかりなんか。

    • 婚姻制度も行政からパージして、相続と子どものデータだけにしよう。

    • シェークスピアは言いました。 What's in a name? (名前というものにはどんな意義があるのか?) That which we call a rose by any other name would smell as sweet. ということで、 Deny thy father and refuse thy nam...

    • こういう反論が出来なくなるまで追い詰められた奴が 「じゃあもう○○自体廃止すればいいだろォ!」って逆切れする現象なんなんだろうな   同性愛の結婚でも「じゃあもう婚姻制度...

      • そりゃ「夫婦が同じ姓になって同じ家に住み、子どもを育てることこそが、婚姻の本質的意義だ」ってなことを思ってるやつだからだな

    • Matzにぶん殴られるぞ

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん