2020-11-15

anond:20201115055235

私は泣きながら食べるご飯に美味しさを感じなかった。

家族との食卓で、何のきっかけか忘れたけど私が泣いたことがあった。

どうして泣いたかは覚えてないけど、母か父が「泣けばいいと思ってる」みたいな事を言っていて、余計悲しくなったことは思いだせる。苦し紛れに白米を口いっぱいに書き込んだけど、本当に息苦しくなっただけでぜんぜん美味しく無かった。

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん