2019-06-10

なんか頭上から声がしたと思ったら

2mくらい上のカーテンレールの上にネッコ(生後半年くらい?)がのぼってた。

ほおっておいたら「にゃーん、にゃーん」ってうったえるから

増田・・・もしかして、降りれないのか?・・・(登っといて、まさかな)」

ネッコ「にゃーん」

増田・・・はは、マジで?」

ネッコ「にゃーん」

おろしてあげたら、ぴょんぴょんしながらオカンの足に頭こすりに行ったわ

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん