2019-04-01

平成の書と令和の書

新元号の令和ですが、発表された字がお手本のような楷書でした。平成は書いた方の色がかなり出ているのに対して令和は出していません。

(少し前にはてぶでも話題になった顔真卿のような楷書ではありませんが)

万葉集から引っ張ってきたことを全面に押し出すなら少し崩してもいいのかもしれないと思いますが、作為を込めるようなものは避けたのでしょう。

作為を避けたお手本のような書を書いてくれる書家に来てもらって直前に書いてもらったのではないかと思います

ちなみに、書にも流派みたいなものがありますが、平成と令和では別かなぁという印象があります

  • anond:20190401233353

    あれ、楷書にしては明朝に寄せてない?

    • anond:20190403094551

      楷書と教科書体とミンチョの間に差はあってもそんなん明確に区分する意味は無いやろ

      • anond:20190403095251

        実用上の意味はないけど「お手本のような楷書」って言われたらそんなに典型的な楷書か?って異議が出るのは筋として間違ってないだろ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん