2019-02-14

anond:20190214121438

3DモデルレンダリングしたのをA4コピーしてそれを下敷きに作画するのと

3Dモデルレンダリングした画像レイヤーに足してその上のレイヤーに線画とかを足すのとで本質的な違いはほぼ無いように思うんやがなあ

記事への反応 -
  • anond:20190214115323

    トゥーンレンダリングが世界で最初に使われたのは1994年のライオン・キングらしいで。それが蒸気船ウィリーのポジションやろ。

    • anond:20190214115813

      あれ、王立宇宙軍とかのはトゥーンシェーディング扱いじゃないんか?

      • anond:20190214120045

        あれはCGを下書き代わりにしただけちゃうん?

        • anond:20190214120604

          ケムリクサはその方式やぞ。線がはみ出たりとかしてるし。

          • anond:20190214120655

            ケムリクサは3DCGアニメに手描きで線を書き足してるだけちゃうん? そのくらいは他の3DCGアニメでもいろいろやっとるで。 オネアミスはその前の段階で、作画するときに3Dモデルを参考...

            • anond:20190214121438

              3DモデルをレンダリングしたのをA4コピーしてそれを下敷きに作画するのと 3Dモデルをレンダリングした画像をレイヤーに足してその上のレイヤーに線画とかを足すのとで本質的な違いは...

              • anond:20190214121641

                言うてさすがに「3DCGアニメ」とは言い難いやろ。

                • anond:20190214121741

                  うーん、下敷きに3D使ってたら3DCGアニメやと思うで。 逆に下敷きに3D使ってない鋼鉄のカバネリとかは途中でグロシングとかしてても3DCGアニメやないし。 やっぱこの辺は線引き重要や。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん