2018-05-09

https://anond.hatelabo.jp/20180509141333

憲法は国を縛る法なので、家で例えるなら、建築基準法改正にあたります

築70年、その間改築という名の魔改造を重ねたけれど、結果いびつな家ができてしま現行法だとおかしな事になってしまったので、建築基準法改正しようって話です。

恐れている人は、今ある家を運用適法にするだけではなく、これ幸いと、家を新築、または改築されてしまうんじゃないかと恐れています

記事への反応 -
  • 憲法改正って

    築70年の家に住んでて不便だから改修しよう って話だと思うんだよね

    • https://anond.hatelabo.jp/20180509141333

      憲法は国を縛る法なので、家で例えるなら、建築基準法の改正にあたります。 築70年、その間改築という名の魔改造を重ねたけれど、結果いびつな家ができてしまい現行法だとおかし...

    • anond:20180509141333

      それでパパが建築家気取りで「ぼくのかんがえたさいこうのいえ」をあーでもないこーでもないと考えてるところだよね。

    • anond:20180509141333

      基礎の下の岩盤・砂礫の地盤に飽きたから、 粘土質や砂粒土にも家建ててみたいと言ってるようなもんだろ。

    • anond:20180509141333

      違うよ自宅に大黒柱気取りの赤の他人が勝手にリフォーム計画建ててるんだよ その話を聞いてリフォーム業者が大勢寄ってきて大黒柱気取りの人にいろいろと吹き込んでるの

    • anond:20180509141333

      米屋さんも英夫さんも豪さんもリフォームしてるんだからいいじゃないねぇ

      • anond:20180509145046

        米屋さんとこはリフォームじゃなくて増築だけよ、奥さん。

        • anond:20180509150125

          あら~あそこはご当主の選び方一回家族会議で変えたって伺ってますわよぉ

          • anond:20180509151105

            (アメリカの場合修正条項を追加して従前の条項を無効化する事によって改正するという手段を取っているので、この場合増築した分空き部屋が増えるイメージ?)

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん