2017-01-05

http://anond.hatelabo.jp/20170105124651

全盛期には週一でも少ないくらいだった戸田奈津子が、

月イチペースまで落ちているのをご本人さえ認めているのに、

代わりがいないというのは論理的に無理があるんじゃないか

そんなに洋画英語作品に限っても)の公開本数は落ちてないぞ。

存在感は薄いかもしれんけど。

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん