2011-10-25

TPPの件

その是非はさておくとして、一番気になるのが、これほどまでに頑迷に批准に固執する野田政権の動機がよく分からない点。

ただでさえ政権支持率政党支持率ジリ貧傾向で、今は少しでも国内の色んな勢力に良い顔をしとかなきゃならないのに、ろくに調整も根回しもしないままいきなりぶち上げて、逆に喧嘩売ってんじゃねえかと。

それを補って余りあるリターンが彼らにはあるの?

それとも、批准しない事で将来被るダメージに比べたら今の反対の大合唱って屁みたいなもんなの?

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん