2008-08-05

父親になってわかった子供のつくりにくさ

俺は、30にしてようやく一児の父になったが、ここまでくるにあたって、子供の作り難さを何かと実感したよ。

で、世の中の「少子化対策」が少なくとも男の俺からみたらぜんぜん的外れだって感じた。

結婚しにくい

 まず、ちゃんと順番を守って子供を作ろうという生真面目な人間は、子作りにおいて結婚することが何よりものスタートだ。

 それで、俺が感じたのは結婚しにくいって事実だ。

 できないんじゃない。奥さんのキャリアがなんちゃらで結婚しにくいとかそういうことでもない。

 要は、めんどくさいんだ。激しく。金もかかるし。

 「婚姻」と言う法律上の制度はえらく簡単だ。紙一枚の話だから。だが、それだけですむことはまずない。特に田舎なら。

 儀式が必要なんだ。結納とか、披露宴とか。これにまずゲンナマはもちろん、時間的にもかなり使わされることになる。精神的にも切迫する。くだらないことで相方ケンカしちゃったりもする。

 結婚生活そのものを「損だ」とか、結婚式自体を「無駄だ」と言う人は言うが、俺はそんなに気にしない。しかし、気持ちの持ちようはどうあれ、金と時間がかかるのは事実だ。

 じゃあ、儀式なんてしなきゃあいいって言えばそれまでだ。でもそうはしにくい。

 だから、結婚がしにくいのだ。できないんじゃない。だから、しなくはないが、婚期が遅れかねない。婚期が遅れれば出産適齢期も過ぎる。たくさんの子供を作るのはつらくなる。


 相当に馬鹿なことを言わせてもらえば、儀式なんて法律で禁止してしまえば、結婚しやすくなるんじゃないかな。または、法定儀式というのを作って、その費用のほとんどの負担と段取りを国がやってくれればいい。

……そういえば、結納金贈与税ってかからないのかな?(笑

出産保険適用外

 このへんは、一般に議論の対象になってると思うが、これはどう考えてもおかしい。

 いや、「どう考えても」は言い過ぎか。でも、やっぱりおかしい。国の未来を担う子供を生むのに、保険が適用されないってのはおかしい。社会保険なら出産育児一時金とかいうのが出るが、出産費用の全額はまかなえない。

 だいたい、出産費用において「普通分娩」だと負担が大きく、「異常分娩」だと負担が小さいどころか黒字にすらなるってのがおかしい。

 いや、うちは異常分娩だったから黒字になったから嬉しいだけだが、でもなんかやっぱり変だ。

 ちなみにうちのからくりはこうだ。俺は一介のサラリーマンに過ぎないので細かいところは間違ってるかもしれないが、帳尻的にはあってるはず。

  • 帝王切開出産した。
    • 手術なので、保険適用前医療費はとうぜん普通分娩より高い
    • しかし、普通分娩は保険が適用されないが、異常分娩は保険が適用される
    • つまり、3割負担でいいだけでなく、高額療養費制度の適用がなされる。
      • 7万何がしを超えた分の医療費が返ってくる。
  • 帝王切開で生まれた子供は、小児科入院した扱いとなる。
    • それに対して普通分娩で生まれた子供は、単に病院に「いるだけ」扱いとなる。
      • つまり医療行為としているわけではないので、それに関する費用に保険は適用されない。
      • 医療行為ではないとはいえ、看護師さんが面倒見てくれたりもするわけだから、ベッド代的なものなどの費用がそれなりに取られる。
    • 俺の自治体では、未就学児童の医療費を全額負担してくれるので「入院」ならまったく費用がかからない。
      • オムツ代ぐらいは自腹だが、これは病院にいなくてもかかるし。
  • ということで、結局支払う料金は医療費として7万ちょっととメシやオムツなんかの病院にいなくてもかかる費用だけ。
  • さらに社会保険出産育児一時金が35万はいるので、20万以上黒字がでている。




あとは生まれてしまえばなんとかなる。うちは母乳のみなので、ミルク代もかからないし、オムツ代だって実感的にそれほど負担じゃない。おそらく、1ヶ月のオムツ代なんて、毎日タバコ1箱すう人の1ヶ月のタバコ代のほうが高い。

今後、どれくらい経済的な負担が発生するかは、正直わからない。まだ1歳にもなってないし。おぼろげには考えているが、具体的に鉛筆なめてる人なんて、どれぐらいいるんだろうか?

ということで、生まれた後にどういう金がもらえるとか、出産後の女性キャリアサポートとか、子育て支援とかそういう政策を打ち出されたって、ぜんぜん「子供を作ろう!」なんて気にはならない。

そういう政策がいらないんじゃない。まずは「子供を作る」という目で見ると、少なくとも俺にとってはなんの意味もない。

まとめると

を期待したいです。

  • http://anond.hatelabo.jp/20080805093842

    物凄い男性目線だなあ。 いや、うちは異常分娩だったから黒字になったから嬉しいだけだが 「旦那が病気になって入院したけどその間休業補償出たし保険も下りたから結果的に黒字...

  • http://anond.hatelabo.jp/20080805093842

    ・・・これ、すごいなあ。 基本的には、より負担が大きい人達の負荷を軽減するために制度があると思うんだけど、負荷の低い人が、俺んとこまでまわって来ないぞ少子化対策は的外れ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080805170933

      出産費用はともかくとして 結婚式は子育てよりしんどいだろ 能動的に動かないと何一つ進まないし、もめ事の温床だし

    • http://anond.hatelabo.jp/20080805170933

      まぁ実際のところ、将来のことをそこまで綿密に考えてる人はそう多くないから、 出産の初期費用を完全無料化して「今ならこんなにお安く子供が産めます!オトク!!」みたいな感じ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20080805172510

        実際に政府が出産無料に踏み切れないのは、 「タダだしぃー、とりあえず産んじゃえばおっけ?みたいな?」(ってアナログだな) というバカップルが増えることなんじゃね。 中絶しな...

        • http://anond.hatelabo.jp/20080805173153

          中絶しないで産めばタダだし、産んでからすてればいいし、的な。 それでも少子化対策になると言えばなるけどね。 今の所、養子の対象になる子より養子欲しがる(まともな人格&経...

        • http://anond.hatelabo.jp/20080805173153

          政府からすると、出産で金がかかるのは、 意外と医療保険が利かない診療って多いものよ 交通事故とか

          • http://anond.hatelabo.jp/20080805173908

            交通事故は保険金が下りる場合は自由診療だけど 保険金が下りない場合は医療保険が効くよ。 まあまともな車相手の事故なら保険下りるけど。

        • http://anond.hatelabo.jp/20080805173153

          ちょっと話ズレるけど、少子化が親にかかるコストだけの問題なら、 子育てを家庭(個人)から分離するというのはどうか、とか言ってみる。 介護保険制度によって、介護を家庭(個人...

          • http://anond.hatelabo.jp/20080805181041

            産んだ際の親へのメリットが無いと誰も産まないのでは。 でもそのメリットが金銭のみなら、遺伝子残したくないようなDQN貧乏人ばかりが金目当てで子供産むようになるわけで。

          • http://anond.hatelabo.jp/20080805181041

            少子化が親にかかるコストだけの問題なら、 普通に補助金で十分じゃね

            • http://anond.hatelabo.jp/20080805181721

              いや、手間ヒマ・時間も含めてのコストってコトで。

              • http://anond.hatelabo.jp/20080805181956

                単に現代の(理想とされる)子育てが手間コストかけ過ぎってだけの気がするけどな ちょっと目を離したら死んじゃうかも知れないからって 四六時中見張ったり 何から何まで子供中心に...

          • http://anond.hatelabo.jp/20080805181041

            私は子供を作る予定がない女だけど、この仕組みがあるなら産んでもいいわー。 まともに子供を育てられる自信がこれっぽっちもないんだよね。経済的にも環境的にも精神的にも遺伝的...

            • http://anond.hatelabo.jp/20080805183415

              初産で代理って任せられないよ。 少なくとも頼む側は経験者希望するでしょ。 (よく知らないけど)

              • http://anond.hatelabo.jp/20080805184018

                初産で代理って任せられないよ。 少なくとも頼む側は経験者希望するでしょ。 うん、別に積極的に産んでみたい訳じゃなくて少子化対策として腹貸すのが義務だって言われたらそう...

                • http://anond.hatelabo.jp/20080805185422

                  子供欲しい人はいても好き好んで出産という行為をしたい人はいないと思うんだけど、どうだろう。 金と引き換えならやる人はいると思う。 代理母も、アメリカみたいに金銭報酬あり...

            • http://anond.hatelabo.jp/20080805183415

              まともに子供を育てられる自信がこれっぽっちもないんだよね。経済的にも環境的にも精神的にも遺伝的にも。そんな大きな責任負えないから、自分では作らないと決めている。 こう...

              • http://anond.hatelabo.jp/20080805184157

                現代の要求仕様が高くなったから

                • http://anond.hatelabo.jp/20080805184501

                  正解。 昔は子供に人権なんてなかったしな。

                • http://anond.hatelabo.jp/20080805184501

                  要求仕様なんて大して高くなってない気がするんだよね。 経済成長率くらいの上昇率だと思う。要は自然な上昇。 勝手に勘違いしてプレジデントファミリー(笑)とか読んで「ウチの子を...

                  • http://anond.hatelabo.jp/20080805190042

                    不相応に吹きあがるからいけないんじゃないかと思うんだよね そう言う奴が多いから要求仕様が高まるんだよ(笑)

                    • http://anond.hatelabo.jp/20080805190942

                      それって要は総中流的思考じゃん?頑張れば俺も上にいける!みたいな。 無理だから諦めろって話。アメリカだってもうアメリカンドリームなんか無いよ?って。

                  • http://anond.hatelabo.jp/20080805190042

                    別に立派な子供を育てなきゃなんて思ってないなあ。 単純に、自分が今生きてて苦しいから。生まれてよかったって思ったことが一度もないから。 同じ遺伝子持ってたら同じように感じ...

                    • http://anond.hatelabo.jp/20080805191219

                      逆に、子供を欲しがる人の自己肯定っぷりを目の当たりにするとまぶしく感じる。 自分を肯定出来るだけの実力もあるんだよねそういう人って。 出来婚はアホだと思うけど、出来婚す...

              • http://anond.hatelabo.jp/20080805184157

                求められるスペックが全体的に上昇したって視点が抜けてるぞ

              • http://anond.hatelabo.jp/20080805184157

                昔は自分が産みたくなくても産まざるを得ない状況だったんじゃない。 それこそ女は子産みマシーンとして扱われていた。子供の質関係なし(より求められてるのは男児だったけど)で...

              • http://anond.hatelabo.jp/20080805184157

                昔の人間なんかそんなこと考えず産んでただけだろ 避妊技術もなかったしな 現代ほど子供を大事に扱う時代はない 昔なんか子供を間引くとか結構やってたし普通に働かせたりしてたわけ...

                • http://anond.hatelabo.jp/20080805185159

                  間引くは大げさにしても 自分の両親ですら7人兄弟で2人幼くして死んだりしたから 今ほど、子供が育たないことにセンスィティブじゃないし 生き残った5人もそんなにちゃんと面倒を見ら...

                  • http://anond.hatelabo.jp/20080805190158

                    今の世の中なら、7人中2人死亡させたら虐待親扱いだよね。 それ以前に7人産んだ時点で後先考えないDQN扱いだけど

            • http://anond.hatelabo.jp/20080806111831

              ……この状況例で分からないなら、ちょっと深刻かも。 読んでなかっただけなのかあるいは次増田が「流れ」を読む能力に欠けているだけなのではないかと思う ごめん。 その前に「...

            • http://anond.hatelabo.jp/20080806114010

              元増田と代理母増田は別人だし考え方もまるっきり違うのがこれとこれしか読んでなくてもすぐ解るのに 「女」と言う共通点のみで二人をくくるその発想が謎。

        • http://anond.hatelabo.jp/20080805173153

          国はできるだけ干渉しないでいてくれるとありがたい。 いま出産費用がたかすぎるのは補助がないからではなくって、そのものが高すぎるからだ。 医者の数をまず第一にふやすべきだ。 ...

          • http://anond.hatelabo.jp/20080805183639

            産科は自由診療だから病院によって値段違うぞ普通に。 地域によっては一時金で賄える病院もあるんじゃないの?

    • http://anond.hatelabo.jp/20080805170933

      出産時の数十万すらケチる奴に、一人の赤ん坊を大人にするまでの全費用(数千万円)が負担出来るのか?結婚の手続すら面倒な奴が、思春期に達した子供とまともに向かい合えるのか...

  • http://anond.hatelabo.jp/20080805093842

    結婚式が嫌なら「できちゃった婚」お奨め。儀式なんか全部無視してもちゃんと結婚できる。儀式を一番要求するジジ・ババが、孫の相手で満足できるので、文句もあまりでない。 ただ...

  • 30万とか35万だかの額で子供がつくりにくいとか言われても困る

    http://anond.hatelabo.jp/20080805093842 で、世の中の「少子化対策」が少なくとも男の俺からみたらぜんぜん的外れだって感じた。 女性が普通に働くようになった今の時代では、 子供を生んで...

    • 格差社会らしいな

      つっても今に始まった事ではなく昔からそうだったんだけどね。 http://anond.hatelabo.jp/20080807013933 この増田にとっては、30万だの35万だのはどうでもいい金額なんだろうけど (増田本人も...

  • http://anond.hatelabo.jp/20080908220614

    金の話をするなら、http://anond.hatelabo.jp/20080805093842の増田がわかりやすく書いてるけど 正常分娩より異常分娩になった方が金かからないし 正常分娩なら病院によって一律料金なので何歳だ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん