2015-11-20

次回は8400年後! 2015年11月21日ミラクルな日

以下、知人のFBから転載

2015年11月21日は非常に珍しい日です。

この日を西暦8桁で表すと 20151121 となります

電卓で √20151121 と打つと 4489 と出てきます。つまり平方数なんです。

これは 1990年5月21日以来25年ぶりのことであり、次回は 2024年10月1日です。

さらに、電卓に √4489 と打ち込むと 67と出てきます。つまり二重平方数なんです。

これは1785年6月25日(65^4)以来230年ぶりのことであり、次回は3164年6月25日(75^4)です。

またさらに 20151121 を素因数分解すると 67^4 であることが分かります。日付が素数の4乗からなる二重平方数となるのは西暦13年3月21日(19^4)以来2002年ぶりのことであり、次回は 10406年4月1日(101^4)です。

一年に一回必ず来る11月11日111111秒なんかよりずっと奇跡的。

一人で感動しているのですが、分かってくれる人いないかな

追記:

数学必然性がないことは承知しております。ただ、遊びとしてもなかなか面白いと思いましたのでご紹介した次第です。

追記2:

二重平方数と4乗で言い換えているだけというご指摘は当たらないかと思います素数の4乗からなる二重平方数と言っていますので、筆者はより対象限定たかったのだと思います。少しもったいぶった書き方ではありますが。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20151120183916
  • http://anond.hatelabo.jp/20151120183916

    単に西暦と日付を数列のように並べてその平方根を取っているだけの遊び 何の数学的必然性もない。そんなものに騙される時点でお前のお里が知れる

  • http://anond.hatelabo.jp/20151120183916

    二重平方数という呼び方と、4乗 が被っているところが、アホっぽく見える元凶だと思いますね。 同じことをわざわざ言い換えて、さも偶然が重なっているように見せかけてる・・・...

  • http://anond.hatelabo.jp/20151120183916

    ま、数学的必然性なんて言ったら年末にカウントダウンすんのも震災の時刻に黙祷捧げるのも数学的にはまったく意味のない行為だからな。 数学というよりは数秘術っぽいけど、これは...

  • http://anond.hatelabo.jp/20151120183916

    ま、数学的必然性なんて言ったら年末にカウントダウンすんのも震災の時刻に黙祷捧げるのも数学的にはまったく意味のない行為だからな。 数学というよりは数秘術っぽいけど、これは...

  • http://anond.hatelabo.jp/20151120183916

    ま、数学的必然性なんて言ったら年末にカウントダウンすんのも震災の時刻に黙祷捧げるのも数学的にはまったく意味のない行為だからな。 数学というよりは数秘術っぽいけど、これは...

  • http://anond.hatelabo.jp/20151120183916

    よくわかりませんが、喜ばしいことであるならばそれを共有できるとよいですね。 その喜びを分かち合える人と一緒に寝ることが幸せというものなのでしょう。 そうでない人はなにか...

記事への反応(ブックマークコメント)