2018-04-17

anond:20180417143151

劣化」が誤用か否かってこの辺は、言葉の変化を受け入れるかどうかの時代のバトルだな

抵抗しなければ数年後には国語辞典の「劣化」に「人の能力が衰えること」という意味が載るのも時間問題だな

すでにWikipediaには書き加えられてるし

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A3%E5%8C%96

  • anond:20180417065340

    漫才や落語の腕が落ちても「劣化」という言葉使ったり、スポーツ選手がパフォーマンス落ちたり、歌手の歌声が変わったりするのにも「劣化」という言葉使うならいいんじゃね

    • anond:20180417141915

      だからそれは普通に言うじゃん 競技やら何やらで差はあるけど、加齢により何らかのパフォーマンスが落ちること自体は、あっても不思議のないことだと受け止められている では、他の...

      • anond:20180417142729

        「衰え」とか「年齢の影響」とは言っても「劣化」とは言わないと思うが

        • anond:20180417142845

          えっじゃあ「衰え」ならよくて「劣化」はダメっていう、単純なワードだけの問題なのこれ?

          • anond:20180417143054

            「人に対して劣化という言葉を使うのは不愉快」 むしろこれが言葉の選択を問題にしてる以外のどう読み取れるの?アスペ?

            • anond:20180417143151

              「劣化」が誤用か否かってこの辺は、言葉の変化を受け入れるかどうかの時代のバトルだな 抵抗しなければ数年後には国語辞典の「劣化」に「人の能力が衰えること」という意味が載る...

            • anond:20180417143151

              だから劣化が不愉快なのは当然として、じゃあ衰えって言ったら果たして許されるのかってことでしょ

              • anond:20180417143333

                芸能人やスポーツ選手に対する一般大衆の論評としてなら「衰えた」「老けた」とか「年取った」程度は許容範囲だろ 面と向かっていうのは失礼でありえないだろうが

              • anond:20180417143333

                野沢雅子「んなもん文脈によってちげぇぞ。誰が言うかによって説得力も嫌味も全然変わってくっぞ」 大塚芳忠「正しいことを正しく言えば正しくとらえてくれるなんてことは幻想です...

              • anond:20180417143333

                そらそもそも人の容貌や能力をとやかくいうのはダメっていう基準の人もいるだろうけど 衰えたとか老けたより劣化の方が一般的に失礼な表現なのは間違いないだろ

          • anond:20180417143054

            (これもアスペ増田か…?) (演技なのかどうかを完全に切り分けられないから結構対応ムズいんだよね、この手合い…)

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん