2016-10-26

http://anond.hatelabo.jp/20161026040659

あなたには、禅という宗教お勧めします。資本主義という宗教の、お金という神様が肌に合わ無いようですので。

記事への反応 -
  • 身の丈にあった暮らしをしてはダメらしい

    とある初老の男性に人生の目標を尋ねられたので、 「自分は身の丈にあった暮らししたいですね。今の年収をキープして、細々と生きていきたいです」と言ったら、 えらい剣幕で叱られ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20161026040659

      あなたには、禅という宗教をお勧めします。資本主義という宗教の、お金という神様が肌に合わ無いようですので。

    • http://anond.hatelabo.jp/20161026040659

      でも実際、これから先の社会、”現状維持すら厳しくなっていく”のは誰がどう考えても必至だから、 敢えて高めに設定しておかないと、現状の並の暮らしも危ういかもしれないとは思...

    • http://anond.hatelabo.jp/20161026040659

      やんわりと静かに死んでいけるか誰にもわからないのに大丈夫ですか?

    • http://anond.hatelabo.jp/20161026040659

      増田のような価値観ももちろんありだが、それを資本主義社会(の価値観に染まった老人)は許さないというお話。 マルクス主義に走るか、宗教にでも染まってはいかがか。

    • http://anond.hatelabo.jp/20161026040659

      身の丈にあった暮らしとは、身の程知らずな。

    • http://anond.hatelabo.jp/20161026040659

      「身の丈にあった暮らしがしたい」という欲求があり「そのためならどんなことも我慢できる」と思っている。 他の人と変わらない。欲求に素直な生き方だと思うが。 その初老の男...

    • http://anond.hatelabo.jp/20161026040659

      増田は勘違いしているが、大半の人は身の丈に合った生活しか望んでないよ。 だから若者の賃金は安いままだし、堅実に生きる人が増えたわけだ。   >大半の人々は、欲求を追求する...

    • http://anond.hatelabo.jp/20161026040659

      初老の考えは置いといて今の時代に正規、非正規は関係ないよ・・

    • http://anond.hatelabo.jp/20161026040659

      や、老人のソレはポジショントーク 1)失った若さへの懐古 2)自分たちの実入りの原資は、現役世代が背負う量に比例する

    • http://anond.hatelabo.jp/20161026040659

      もしかして… 「もう死んでいる」

    • http://anond.hatelabo.jp/20161026040659

      「もっと自信もってがんばりなさいよ」とハッパかけただけだと思うけど

      • http://anond.hatelabo.jp/20161026211251

        失敗したときのケツ拭いてくれるわけじゃないから身の丈通りの生き方したらいいよ あなたの言うとおりにしたらエライ目に遭っただろ、と抗議しても警察呼ばれるだけだから

    • http://anond.hatelabo.jp/20161026040659

      なーんか違和感あるんだよな。だってこれ強く求めたことのある人間の思考だから。

    • http://anond.hatelabo.jp/20161026040659

      うちの役員がこの初老の男性と同じ考えで正直辟易する。 何の面白みがなくてもいいから、とにかく不安や危険は極力避ける。 ほどほどの仕事でほどほどの報酬を得てほどほどの生活を...

    • https://anond.hatelabo.jp/20161026040659

      方丈記に「世を知り 事を知れれば 願はず 走らず ただ静かなるを望み 一身の憂へなきを楽しみとす」っていう言葉があった気がする(うろ覚え)。俺も世の理と物事の道理を悟ったうえ...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170702021231

        方丈記の鴨長明は、元々エリートだったのが不運続きで転落に次ぐ転落をして、山のしょぼい小屋で生きる自分の人生を慰めるために方丈記書いてるからな。あそこに書いてあるのは一...

    • https://anond.hatelabo.jp/20161026040659

      欲にまみれた生活を経て身の丈で安定してるおっさんは清々しいものがあるが 最初から欲に目を背けて生きてるおっさんは見苦しい 欲求はないと言いつつ身の丈の生活をしたいという...

    • https://anond.hatelabo.jp/20161026040659

      ジジイが言ってるのは贅沢しろだの不可能を可能にしろだのってことじゃないと思う。 昔はそれこそ底辺で出世できないってわかっても気概や向上心や切迫感があってそういう感情その...

    • https://anond.hatelabo.jp/20161026040659

      考え方は人それぞれだもん、自分がそれでいいならいいよね。 何かあった時に、後悔しなければ。

    • https://anond.hatelabo.jp/20161026040659

      でもこういう記事を書いてるってことは少なくとも少しはモヤッとしてるんだろうな モノとかサービスじゃなくて、仕事の速さとか音感とか画力とかお金じゃ手に入らないものを欲しが...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん