2013-10-10

http://anond.hatelabo.jp/20131010152816

それはゾーニングコンテンツ規制の両方について言えるのだろうか。

原動力的には、ある文化を反骨的に解釈した人が、権力側に立つと、反骨的解釈ゆえに抑圧したがるというものだと思う。

ただ単にゾーニングを求めるのであればよいけど、背景に製作視点の側同士の対立があるのがややこしい。

記事への反応 -
  • サブカルチャーが社会悪とされる本当の理由

    これって本当に単純な話で、サブカルチャーは社会に対する不満の受け皿になりやすいから だから、有能で先見性があって、長期安定を狙う権力者ほど、サブカルチャーを危険視し牽制...

    • http://anond.hatelabo.jp/20131010140222

      「有能で先見性があって長期安定を狙う権力者」なら、潰そうとはせずに制御しようとするに決まってるだろ。

      • http://anond.hatelabo.jp/20131010142650

        権力者に制御されたサブカルチャーって何なんだろう。 規範を設けるだけならともかく、内容への介入もあったらそれはもう… 一番残念なのは、一部の創作者がそういった介入に結構乗...

        • http://anond.hatelabo.jp/20131010143632

          ハメを外しすぎたらこれまで適用してなかった法律を恣意的に適用してみせしめの逮捕者を出す。 規模がでかくなりすぎたら政令・省令・告示で一番とんがったあたりを丸めさせる。 ん...

          • http://anond.hatelabo.jp/20131010152816

            それはゾーニングとコンテンツ規制の両方について言えるのだろうか。 原動力的には、ある文化を反骨的に解釈した人が、権力側に立つと、反骨的解釈ゆえに抑圧したがるというものだ...

            • http://anond.hatelabo.jp/20131010154229

              なんかサブカルチャーの中でも特定のジャンルを意識してるように読めるけど、それは置いといて。 権力側にとって、あるサブカルチャーの規制の方法なんて、隔離でも内容の規制でも...

              • http://anond.hatelabo.jp/20131010161152

                特定のジャンルってことでいいのでもう少し話させてください。 逮捕者出して裁判とか立法なんてのは効率悪い部類。 これは意識してやってる訳ではないとは思う。 ただ今までは全...

                • http://anond.hatelabo.jp/20131010162405

                  表現をぼかしすぎなせいで特定のジャンルというのがどのジャンルなんだかさっぱりだよ。 おっさんなんかは邪心まみれだから、その話を聞いてもエロ本のことにしか聞こえない。実際...

                • http://anond.hatelabo.jp/20131010162405

                  権力者側だってできれば面倒なことはしたくなくて、放置しときたいわけ。 ここ重要ね。 ただ、あるサブカルチャーで食っていこうとする人たちは、支持を得るためにどんどん過激にな...

                  • http://anond.hatelabo.jp/20131010170829

                    ぶっちゃけそのサブカルチャーをまとめる団体作って警察と協議を重ねて妥当な落としどころを探していく方がよっぽどマシ。 これ、同人ソフト界隈には既にあるよね。 1.「ゾーニン...

    • http://anond.hatelabo.jp/20131010140222

      日本語を正しく使え 不満の受け皿なら権力者や体制にとって有意義じゃねーか 受け皿無かったら不満が政府に向かっちゃう

      • http://anond.hatelabo.jp/20131010140518

        受け皿だから本当は脅威にならないし安定に寄与するんだけど、 不満が集まった時点で脅威だと見なされて規制されちゃう。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん