2010-06-21

死ぬほど英語勉強してきたこととは別に関係ない、英語との付き合い

「死ぬほど英語」第三弾。

第一弾: http://anond.hatelabo.jp/20100620143255

第二弾: http://anond.hatelabo.jp/20100621000447

あ、ちなみに俺増田でこれ以外は書いてないです。

ブコメトラバを見渡していて、やっぱりもう一度書き足しておくことに意味あるな、と思ったので。コミュニケーションって難しいよねー日本語ですら。

ブコメの伸び方を見て、やっぱり日本人には英語ってオオゴトなんだなあ、と痛感する。しかし俺はそのオオゴトっぷりが正に問題であると思っている。もっとどうでも良くなればいい。「死ぬほどキヴンジョ語を勉強してきたからわかる、キヴンジョ語学習の限界」というエントリぐらいの扱われかたがいい。そうなったら、英語で不幸になる人がずっと減るはずだ。俺は日本人英語力向上とか心底どうでもいい。だけど日本から英語で不幸になる人がいなくなるといいと思っている。

結局のところ、俺が叫びたいのは、で自分学生には実際に叫んでるんだけど、まあそれは何かというと、「自分英語力にプライドを乗せるのはやめなさい」ってことになるんだと思った。「自分英語ができない」ことを自尊心に対する脅威と受け取って萎縮したり反発したりするのも、「自分英語ができる」と鼻高々に吹き上がるのも、どっちも誰かを不幸にする(そしてその二つは大抵表裏一体だったりする)。俺のTOEICは600点あいつは900点とかうだうだやってたって、ネイティブに対しては所詮フリーザの前の地球人だ。そしてその意味では、死ぬほど英語勉強してきた俺だって変わらないんですよ、ということなんだ。

で、自分で書いたときは全然意識して無かったんだけど、俺が例として挙げた、「指導教官英語表現を直された」「学部生にあいつの英語はだめだと言われた」。沢山の人が、これを「苦杯」もしくは「挫折」の例として受け取ったようだ。「俺はこんなに英語勉強してきたのにこんなに出来ないことがあった!俺の努力は報われなかった!」という愚痴を引っ張る枕詞としての例。

自分の文章を読み返すと確かにそういう取り方もできるなあ、と思った。でも実際は全然そんなことないのだ。例の出来事が起きたとき、まず頭に浮かんだのは、「うっわーアメリカ来てよかったー」という安堵感だった。日本にいたら多分こういう指摘をされることは無かっただろう。アメリカ来て、自分では見えていなかった自分英語力の実態が分かって、これからはそれに合わせて対策をとることができる。よかったなーホント来てよかった。そんな感じ。落ち込む要素は全然ない。

考えてみたら俺は、自分英語力に全く思い入れがない。XBOX360の実績ポイントって知ってる?XBOXゲームには、「実績」という要素があって、例えばあるゲームであるボスを倒すとXXポイント、という風にポイントが獲得できる。そのポイントは各ゲームとは独立ハードウェアに記録されて、色々ゲームを遊んでいくうちにどんどん増えていく。XBOXを起動して自分アカウントサインインすれば、今までの実績ポイントの累積が表示される。現在5480ポイント、とか。

俺にとって英語力は、実績ポイントみたいなものだ。そりゃまあ増えればそれなりにうれしいけれども、別にポイントを増やすためにゲームをやってるのではない。面白いと思うゲームを楽しんでやってたら勝手に溜まっていく。自分の実績ポイントを人に自慢するとか、他人の実績ポイントを見て一喜一憂したりとか、そういうことには何ら興味がわかない。俺のポイントは俺のポイントで、こないだよりは多少増えている。それだけ。

で、そういうわけで俺は、これまでの人生自分英語力に誇りを感じたことも、苦い思いを味わったこともないんだよね。うーん、それでも大学合格した時はちょっと誇らしかったかなあ。地元では周りにやたら持ち上げられたし。でも入学してみたら、同級生には帰国子女がわんさかいた。そもそもお前らもう英語なんか勉強しなくていいだろ、って連中ですよ。誇ってる暇なんか全然なくて、むしろ「クラスメイトからも英語を教われる」ことがすごく嬉しかった記憶がある。だっておっさんネイティブ教師より、かわいいバイリンガル女子に聞いた方が楽しいじゃないですか。授業でわかんなかったとこを丁寧に教えてくれた女子告白して玉砕したのは、まあ苦い思い出と言えなくもない。

真実として、英語は、英語だ。「たかが」でも「されど」でもない。「英語なんか」でも「英語こそ」でもない。英語自然言語の一つ。英語。「死ぬほど英語勉強してもネイティブ並にならなかった」という事例には、俺にとっては何のドラマ性もない。ただ「そうだった」だけである。そうだったからにはどうすればいいのか考えればいいだけである。そこに苦いドラマを見いださずにはいられない人がいたら、その人はたぶん英語をオオゴトにしすぎている。

記事への反応 -
  • あんたにそのテンションでいろいろ語ってほしい ぜひともブログ持ちになってくれ または本を出してくれ 俺は熱心な読者になる サッカーでもラーメンでもけいおんでもスカトロでもな...

  • 6/21追記: http://anond.hatelabo.jp/20100621000447 6/21追記2: http://anond.hatelabo.jp/20100621194920 俺は英語学習オタクだ。これまでの人生の中で大量の時間を英語学習に費やしてきた。中学校から始...

    • 何で学位とったの?

    • http://anond.hatelabo.jp/20100620143255 ネイティブに混じって、向こうで(ふつうにビジネスを)やって行くということは、基本的には、 「二級市民」としてやっていく、 ということだと思います。...

    • 大変そうな話だけど、君はその努力と謙虚さで成功したんだろうな。

    • そして、元々俺が書いたドラフトと、指導教官による修正版を並べて見れば、その差は歴然としていた。 俺のドラフトの英語表現は拙く、いかにもネイティブじゃない人間が書いたの...

      • どうかな。カルロスゴーンはブラジル生まれでフランスで教育を受けているが日産で経営手腕を発揮している。 フランス語やポルトガル語を使わず英語を使って従業員とコミュニケー...

        • 中国語や韓国語は日本人にとっても難しい。 韓国語にいたってはハングルで文字も違う。 英語学習の方が敷居が低いと思う。

        • 仮にそうだとしてもさ、全体最適としては日本の地位そのものを引き上げるっていう戦略は確かにアリだけど、そりゃ死ぬほど労力と時間がかかるわけで、少なくとも1世代か2世代は歴史...

    • そこそこ英語のできる日本人、TOEIC900+ぐらいでちょっとした留学経験のある人には、往々にしてこの認識が欠けている。 まさに、このあたりにいる日本人なんですが耳が痛いですね・...

    • 文系は負け組ってことか

    • 人を動かすような「言葉の力」は、語学的な能力ではなく 西洋の教養世界で古代から問題にされてきた弁論術としてのレトリックの能力でしょう? それにはあなたが自分に課して努力...

    • http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20081103/1225671650

    • 標準語が他国語というのは結局そういう事だよな。

    • http://anond.hatelabo.jp/20100620143255 ほぼ全文、誇張じゃなくほぼ全文に渡って英語表現が訂正されているのだ。論文の主張や論の構成はそのまま、しかし英語の表現は徹底的に変えられてい...

      • 論文書く前に他人の論文を大量に読んでいれば、表現が訂正させれっれることはないんじゃない? 俺はそうやって論文の土台ができたけど(ただし日本語 元増田は英語学科出身だか...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100620143255 そこを勘違いしてると思う。 義務教育は社会のインフラづくり

    • http://anond.hatelabo.jp/20100620143255 主観的な意見だけど、TOEIC600-700位ってのは通じる英語の最低レベルだと思うのですよ。 意志決定レベルの人たちがそのレベルにすら到達していないという...

    • 理系だったら、アメリカの大学のTAとか助手なんざ、 得体の知れないインド人とか中国人ばかりで、 八割わかればマシな方、みたいな了解があるけれど、 このひとの場合、専門が語...

    • 前のん: http://anond.hatelabo.jp/20100620143255 前回エントリのブコメ/トラバに逐一答えることはできないけど、眺めていて誤解があったかなと思う点について補足しておく。 まず一つ言っ...

      • そういう「原理的に不可能なこと」こそ技術の力で解決するべきな気もするなあ。 形態素解析して確率モデルで処理するようなタイプの自動翻訳の開発もいいけど、真逆のアプローチも...

      • 元増田の文章から英語学習オタクっぽさが全く感じられないのは気のせいだろうか 英語学習おたくなら、エントリは英語で書くだろう 返事も英語で返すだろう

      • まさかとは思いますが、この「サイヤ人」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。 もしそうだとすれば、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないと...

      • たぶん、ジョブズとかを持ち出すから、誤解されるんだと思う。 ジョブズとスーツケースの話では、明らかに落差がある。

    • なんてよくばりなんだ!そんな博士課程まで出て外国で教える機会まで勝ち取ってさらに英語を完璧に話せるようになりたいなんて。 というのは冗談で、増田は凄い努力が出来る人なん...

      • さらに最後に一言だけ。TOEIC信仰滅びればいいのに。 むしろ最後しか読んでないけども。 TOEICは「TOEICごとき出来ない奴は正真正銘のクズ」というだけのことで、実際それすらできない...

        • 上増田です。そんな言い方はないか。 実際英語圏に来てしまうと、来て日数の浅いに日本人の「TOEICで900点あって英検1級あるから大丈夫ですー出来るんですー語彙もばっちりー☆」→発...

          • 「TOEICで900点あって英検1級あるから大丈夫ですー出来るんですー語彙もばっちりー☆」→発音悪くて話聞いてもらえず英語圏文化での英語の使い方を知らなくてショボン。 TOEIC900とか...

    • 「必死で勉強」なんてしてしまう地点であなたは語学が苦手なんだよ。 二級市民だのインフラ設計だのよくわからん言葉が飛び交ってるけど、この場合には単に元増田が語学の才能がな...

      • 仮にあんたが正しい、つまり元増田に才能がなかったとしてだ。それはどういうことになるかというと、 「非英語ネイティブは語学の才能がある人間しかグローバル(笑)の世界で活躍で...

        • はい、その通りです、ワープアとかいうのになってください。 不公平極まりない?現実に公平など存在しません。公平を謳って権力をくすねようとする人間ならいますが。 抗議の声?...

          • で、君は奴隷の頭になりたいわけだ。ふーん。 ちなみに俺は語学大嫌いなのに英語を勉強してるけど、その唯一のモチベーションははこの不公平さを一人でも多くに知ってもらいたいか...

        • TOEIC speaking and writing 受けてる? これで満点取れれば、そこそこしゃべれるはずなんだが。

          • 受けてない。Webでサンプル問題見たけどしょぼかったから。 マジレスすると、あんなもん受けるならTOEFLかIELTSかケンブリッジ英検か、せめて日本の英検でも受けとけと思う。

            • マジレスすると、あんなもん受けるならTOEFLかIELTSかケンブリッジ英検 いや、そうなんだけど、 TOEICの最大の問題はスピーキングとライティングの試験がないことだと思っている。 TOEFL...

      • 元増田がどうなのかはわからないけど(きっとそんなことないと思うけど)、学問としての言語学に興味があるケース意外で「英語そのもの」が好きで「英語を勉強したい」と言っちゃ...

      • はい、その通りです、ワープアとかいうのになってください。 不公平極まりない?現実に公平など存在しません。公平を謳って権力をくすねようとする人間ならいますが。 抗議の声?...

    • 学生は皆「あいつの英語はおかしい」「アクセントが強くて聴いているのが疲れる」「表現が稚拙で繰り返しが多すぎる」といった不満を述べてきた。「頑張ってるのは分かるけど、英...

      • >「あいつの英語はおかしい」 これを除いて差別はないだろ。明らかに実害が出ている事を言っているだけなのになぜ差別発言と受け取れるのか。 そもそもひとつめの例だって「おか...

        • これを除いて差別はないだろ。明らかに実害が出ている事を言っているだけなのになぜ差別発言と受け取れるのか。 わかってない。発音が違うだけで中身は変わらないのに扱われ方が...

          • 英語教育の話の流れを受けての自分のメモ 1.今回の暗黙の前提となっているのはネイティブ<>非ネイティブ対立構造軸。 英語教育問題になると非ネイティブ間での共通言語の問題と議...

    • 2点だけ気になったことがある。 ・表現の拙さは、拙くない文章にどのぐらい触れているのかで、徐々に変化するはず。 ・日本にいてもできる学習法のうち音声学をやっていないので...

    • はてなって定期的に英語エントリに大量ブクマ付くよね。 それだけ関心がある人が多いってことだろうけど http://anond.hatelabo.jp/20100620143255は雲の上の話過ぎる。 自慢じゃないがこちと...

    • 「言葉というものは学べるようでいて、ない者には永遠に身に付かぬのだ」 全然関係ないけれど蒼天航路で出てきたこの台詞が浮かんだ。

    • http://anond.hatelabo.jp/20100620143255 明らかに難しいことを勉強していてアタマも悪くないだろううという人のなかに、 「簡潔に話が出来ない」 「簡単な言葉で説明が出来ない」 「話の組み...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100620143255 http://blog.goo.ne.jp/mit_sloan/e/aee77a146fb23c2b34d6dd91f322d9b5 このあたりのネタを読んでいて、昔、どこかで読んだ日本の外交官のエピソードを思い出した。 多分...

    • 六本木ヒルズのレストランのおねいさん の 英語の発音は綺麗だった。

    • http://anond.hatelabo.jp/20100620143255 この増田と同一人物か? 大半の国際人は英語を専門とするわけじゃなく、他にエッジの効いた専門性があった上でサブスキルとして英語を使うわけだから、...

      • 同一人物のわけがないだろうに。君の引用した増田氏が「プレゼン程度ならどうにかこなせる」程度のわけがないでしょ。 大半の国際人は英語を専門とするわけじゃなく、他にエッジ...

        • 文系は大変だな。 俺は理系だからなあ。 サムスンがなんで世界中で勝ってるのか考えてみたらいいかも?

          • いや、俺も理系ですよ。しかも生物とか化学に比べたら圧倒的に英語力要らない分野ですよ。それでも「英語なんて無理やー!」と絶叫したくなるわけですよ。 サムソン?韓国人の英語...

            • いやだから、君の目に「戦艦大和に乗って英語大好きだと叫んでる人」と映ってる人たちも「英語以外の何か」が重要だってことは百も承知で、その上でサブスキルとしての「英語大好...

              • あいつらのいうように、英語化の流れを推進することが日本の国益になるなんてことはどう考えてもあり得ないわけだが。 国益だと主張している人が実際にいるのか知りませんが、敢...

              • サブスキルとしての英語が必要だってことは自明であって、日本国民の大多数は超基本すら全くできてないわけで、そいつらを(サブスキルとしての英語を少しでも使えるよう)啓蒙す...

    • 遅レスだが http://anond.hatelabo.jp/20100620143255 今年の夏前に増田にあがってた記事だがごく稀な例外として ネイティブが場の多数を占める状況にてはネイティブ並みの洗練された英語表現が...

      • その人は英語学科出身で英語が専門なんだから例外だろ

      • アメリカ人の国文科教員なんていねーだろ。 その増田はそれと同じことをアメリカかどっかでやろうとして「プックスwww」と言われたというだけ。

        • 日本でいうとマークピーターセンが近いかな 日本文学が専門だったはず でも結局英語教育やってるし、そのほうが需要があったと

          • そういうこと。 非ネイティブが母語以外の言語を専門にしようとするなんて常識的に考えて無理があるというだけだと思う。

    • 自分でWEBサービスを作りたいと思っている人へ(2704users 2010/12/03) http://anond.hatelabo.jp/20101203150748 もう、いいおっさんの年齢なんですが、先日、とあるWEBサービスを公開しました。 5年...

    • ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 急がばまわれ式・堅実で一番効率的な英語の勉強法 7900users 2009/10/26 22:02 学び 2 20年来のつらさがほぼ消えたことにつ...

    • ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 急がばまわれ式・堅実で一番効率的な英語の勉強法 7900users 2009/10/26 22:02 学び 2 20年来のつらさがほぼ消えたことにつ...

    • 留学・海外赴任のお供に ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 英語コンプの馬鹿でも投資ゼロでTOEIC900に達するたったひとつ... 3705 2009/07/16 16:19 暮らし 2 ...

      • 幾山河越えさり行かば 寂しさのはてなむ国ぞ 今日も増田はゆく  若山牧水 今年まとめた増田ランキングを増田神社に奉納させて頂き、今年の増田納めとさせていただきます。 ...

    • これ読んだら死にたくなった。

  • http://anond.hatelabo.jp/20100621194920 Firstly let me congratulate your acquisition of a PhD. You have done something that most of us never can. Considering how successful you are in academia, I believe some people were jealous and picked on your J...

  • 外人と話す時は大概あっちが通訳連れてくるから、特に不便に感じたことない。 なのでどうしてそこまで大騒ぎするのか個人的にピンと来なかったり。

    • しょーもない自己顕示だな

      • 何が自己顕示なのかよく分からん。 自分が英語を話せないのなら、相手に日本語を話させればいいだけでしょ。

        • 素で言ってたのか。凄いな。想像力が無さすぎる。 普通の日本人は相手に通訳使ってでも話をしたいと思わせることはできないので、自ら英語を喋って売り込む必要があるんだよ。

          • 普通の日本人は相手に通訳使ってでも話をしたいと思わせることはできないので、自ら英語を喋って売り込む必要があるんだよ。 英語を身につける努力も、「相手に通訳使ってでも話...

            • はーどうも視野が狭いなあ。 ちなみにどんな分野で成功されたんですか?

              • ひ・み・ちゅ♪ 相手のルールを一生懸命覚えようとしている時点で、そこで上位に食い込むのはまず無理だと思うよ。 楽天みたいな社内改革に邁進した会社は20年前にも一杯あったんだ...

                • はー。 あのね、世の中には「どうしてもこの分野をやりたい」っていうモチベーションを持つ人が沢山いるんだよ。 英語圏が主導権持ってて勝てる見込みがあまりなかろうと、それでも...

                • 楽天みたいな社内改革に邁進した会社は20年前にも一杯あったんだけどねえ。みんなどこいっちゃったんだろうね。 殆どが消えた。 「英語が話せないけど仕事出来る人」が「英語が話...

        • まあそういうことだよな。 いかに自分が支配権を握るかが重要で、英語を話せる話せないはそのための手段の一つに過ぎないということだな。 他にもいろいろやり方があるのに、なぜ英...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん