2009-11-14

中高一貫女子校6年目、いい子たちに囲まれて平穏に、もうすぐ卒業する。

という書き出しに込めた皮肉自分の6年間を象徴するようで、はやく卒業したい。嘘ではないのだけど。いい子たちに囲まれて平穏無事に過ごした。友達がいて、家族が健在で、部活もゆるくやって、そこそこの成績で、健康で。来月の始めに18になる。辞書が好きだ。授業の合間に思いついて「思春期」とひいたら広辞苑曰く17までだそうで、だから書く。思春期の終わりに寄せて。

思い返せば昔からなんとなくずれていて、死骸を見つめる子供のまま成長してしまった。戦争に興味がある。ミリリマニアではない。グロ好きでもない。使命感もないけど時々小銭の募金をする。POSO宗教戦争動画樹海写真身体改造系のあれこれとか、そういうのをなんとなく見た。熱く好きな人と話が合わない。気持ち悪がる人とも話が合わない。いつだったか、15に届かない歳のとき、SAW(15禁)の何作めかを観に行かないかと誘われて、エグさを嬉しそうに語る彼女に引いた。当時上映されていた犬と死が出てくる映画に泣いたという話にも引いた。言うことのいちいちに意図を感じて、目指す先に馬鹿らしくなった。結局なぜか、クリスマスに2人で「シャーロットからの贈り物」?という、超平和映画を見て、ああもう一体なにキャラ目指してんの、と思ってうんざりしつつ、自分も似たようなもので、映画はなにを観ても面白いしなにを観ても泣かない。そう書くとドライな感じだけどなにを観ても音にビビる。そんな自分、隣でなぜか鼻をすする友人を無視した。お前は黙ってSAW観て泣くな。

マイナーアーティストを好きになってニコニコで聴いていたらたまたま軍艦島を撮った写真をまとめた動画BGMに使われていて、それをきれいだと思った。一応進学校と言われる高校で、スカート短くして笑って、ほとんど意味のない言葉を吐いても誰も気にしないような教室で、息してて、廃墟廃墟が好きだと言って分かるよと言ってもらっても、あるいは分からないと言われても、どっちにしろ殆ど変わらない。私がおばあさんの纏足を眺めてなにを思うか、言っても分からないのと同じで。当り前じゃないか人間はみんなそうだと偉そうに断言するあんたが嫌いだ。なんでそんなこと分かるのか、なぜ断言できるのか。私はまだ17だけど、絶対、あなたにだって分かるはずないのに。分かって欲しがる私の同類でしょう。

すごくベタな、例えば「親友」とか、そういうのに憧れているのかもしれない。だけど私は誰が死んでも泣かないと思う。廊下を歩いていて、通り過ぎる人を次々に殺したことがある。昔見た外国アニメみたいに、体の断面はマットな肌色で首は高く遠くに跳ぶ。トイレでレバーに八つ当たりする。出て、鏡の前で自分の不細工さに気がついて、何か思う前に隣の知り合い(友達)になにか意味のない言葉を言うか言われるか。息がつまりそうなんて、全然、違う。息をするのと同じなんだ。吸う空気にまで文句を言うのはおこがましい。そこは東京の高校のお手洗いだもん。私は恵まれていて。

人間が好きだ。どのくらい好きかって、戦争を見たがるくらい好きだ。自殺系サイトでくだを巻いた中学時代、いろんな変な人がいたし、私もきっと変な人で、世の中の普通の人もわりと変だ。すごく簡単に人を嫌うくせになんだかとても良く強い部分もあって。したたかだなと思うし、不器用馬鹿で、平凡なままドラマチックで、とても好きだよ。いろんな変な人に引かずに付き合った変な自分は背が低い。おかしな話だけど、もし小さい頃にもう少したくさんアニメ漫画に触れていたらオタクグループに属しただろうし、もしもう少しお洒落な親のもとに生まれていたら恋愛青春を謳歌したかもしれない。もし運動神経がよかったり人前でなにかするのに抵抗がなかったりしたら部活に打ち込んだと思う。もし本を読まずに生きていれば、きっとこうではなかった。もし背が高かったらもっと男らしくなっていたと思う。そうではなくこうであって、そして父が廃棄されたパソコンをくれた。

会ってみたりもした。男の人が気持ち悪くなった。同性愛者を名乗る友人ができた。顔を知らない友人のために死ねる気もしたし、死ねとも言ったし、言われて、リストカットも通院も珍しくなくむしろ誇るような見せびらかすようなそんな中二病に、罹りつつやっぱり馬鹿じゃないかとは思っていた。それでも人が好きだ。痴漢に遭おうと見知らぬおじさんに誘われようと、話をしてみたいと思う。あなたはどんな変な人なのか。なにが好きでなにが嫌いで。趣味の悪いネクタイに微笑む自分は気持ち悪いんでしょう。死体を見たがる自分も、雨ににやつく自分も。そしてまた変な子と仲良くなる。mixiの、趣旨よく分からない、綺麗で暗い写真を使っているコミュに入っているような子。拒まない。社交性がない自分に友達がいる理由がどこにあるのか分からないけど拒むという選択肢がそもそもない。拒むときは世間のそれを借りる。彼女たちは狂った私を好む、世間の逆をいく、なんだかまたありふれて見える、やはり共感できない、変な連帯感、みたいな、いうなれば友情、というものをくれた。なんか分かんないけど私、信号守るし飲酒喫煙もしないし国立大学目指してるよ。注射嫌過ぎて泣きそうだし体育嫌いだから学校行きたくなくて時々さぼるけど良い子だと思う。宿題なかったら22時には寝たいさ。

なになに系というのはなんなんだろう。私は可愛い系だ。背が低くて真面目でおとなしい。だからまともな友達がいる。

  • http://anond.hatelabo.jp/20091114204536

    海中を見るよりも、海面を見たほうがいい。 流れが見える。ぼやけているのが悪いわけじゃない。 でも、海中ばかりじゃ一生解らない。 人々は、流動的で、真実も流動的なら。 中を覗...

  • http://anond.hatelabo.jp/20091114204536

    思春期ってどうして皆自意識過剰な中二病になるんだろうね。 増田は18になっても思春期卒業できなそう。

    • http://anond.hatelabo.jp/20091114213127

      それが思春期ってものだからだろ?wあ、トートロジーで申し訳ない。でもそうだろ? 元増田は順調に中二病を経てそして高二病に罹患して思索を行っている。 進学すればきっと大二病...

      • http://anond.hatelabo.jp/20091114214552

        トートロジーに「でもそうだろ?」もなにも、そりゃそうだよ。 私は普通に生きていくよ。そりゃそうだよ。普通じゃないってなによ。増田も普通でしょう? 増田の言い方にこそ普通を...

        • http://anond.hatelabo.jp/20091114224132

          落ち着いて。 君に直接トラバなんか飛ばしてない。 トラバ相手に、元増田が思春期を卒業しないことなんてまずないだろうと書いただけだよ。 元増田に対してのメッセージは、申し訳...

          • http://anond.hatelabo.jp/20091114225823

            読み返してみたら自分の文章が攻撃的で恥ずかしくなりました。ごめんなさい。 馬鹿にされているように感じるのもあって、トラバ先を確認した上で、元増田の立場から横のノリで書い...

            • http://anond.hatelabo.jp/20091114232516

              中二病とか普通とかなんなんだって。 まあ、正に君のそのノリが中二病なわけだが。

              • http://anond.hatelabo.jp/20091115001734

                いや、中二病じゃないだろ。中二病は群衆に浮かれない俺すごいって病気。これは高二病。元増田はこっち。しかも大二病も併発してそう。 中二病は食っていないと思う。普通の学生よ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20091114204536

    解釈より青春したかった

  • http://anond.hatelabo.jp/20091114204536

    ようするに宇野常寛(@ゼロ年代の想像力)のイメージするハルヒ像って、リアルにはたとえばこういう女の子のことだよねえ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20091114204536

    きみは、アメリカン・ビューティーって映画みたらいいよ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん