2008-11-03

http://anond.hatelabo.jp/20081103140451

要するに、千島列島とは千島樺太交換条約で入手したものであり、それには国後・択捉は含まれない。なぜなら、後者は以前から日本であった、という主張。千島樺太交換を論ずるときに、択捉の北端で「この先千島」と考えたか、中標津から海をみて「この先千島」と考えたかはずいぶん違う。

千島条約で交換した島の中に国後択捉が入ってるかどうかとサンフランシスコ条約で放棄した千島に国後択捉が入ってるかは別だろ。実際最初のころはhttp://anond.hatelabo.jp/20081103141544でかいてるように(同一人物?)政府答弁でもその二島も千島に含めてたわけだし、放棄したと認識してたからこそ、日ソ共同宣言でも触れなかったわけで。日本政府が後から国後択捉を持ち出した事はそういう外交交渉とか国会答弁調べれば明らかなことなんだよ。にもかかわらずロシア領の理由が皆無ってのは強弁だよ。じゃあ何で日ソ共同宣言でも当時の国会答弁でも国後択捉の問題を日本政府スルーしたんだよって普通は思うはず。

記事への反応 -
  • http://anond.hatelabo.jp/20081102173211

    サンフランシスコ講和条約で日本は千島列島の領有権放棄してるわけで皆無じゃないだろ。実際最初のころは国後択捉の返還は求めてなかった。 それがソ連・ロシアが領有する権利は...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081102213247

      ただ、サ条約で千島は放棄すると認めたから放棄するんだが、問題は千島列島とは何かってこと。講和条約に明記されていないんだよ。日本はこの点にかんして「国後・択捉は千島列島...

      • http://anond.hatelabo.jp/20081102214119

        「国後・択捉は千島列島ではない」という主張は相当無理があるだろ。 ないんだよ。江戸時代から国後・択捉は日本の領土として運営されていた。択捉より北にある千島については雲...

        • http://anond.hatelabo.jp/20081103111219

          ないんだよ。江戸時代から国後・択捉は日本の領土として運営されていた。 過去に日本の領土であったかどうかを持ち出すのはおかしいだろ。 沖縄だって過去に日本の領土だったがサ...

          • http://anond.hatelabo.jp/20081103114510

            この問題は一点だけで読み解けないんだよ。 国後・択捉が過去日本のはっきりした領土だったかどうかってのは、すごく重要だよ。それは千島列島とは何か、という問いにかかってくる...

            • http://anond.hatelabo.jp/20081103142832

              http://anond.hatelabo.jp/20081103140451 要するに、千島列島とは千島樺太交換条約で入手したものであり、それには国後・択捉は含まれない。なぜなら、後者は以前から日本であった、という主張...

              • anond:20081103142832

                またまた横増田だけど。 日露和親条約・千島樺太交換条約あたりからの経緯を考えると、南千島は千島に含むというのは長年の大前提で、「実は北方領土は千島じゃなかったんだよ!!」と...

              • http://anond.hatelabo.jp/20081103142832

                じゃあ何で日ソ共同宣言でも当時の国会答弁でも国後択捉の問題を日本政府はスルーしたんだよって普通は思うはず。 そもそもスルーしていない。スルーしなかったからこそ共同宣言...

        • anond:20081103111219

          日本政府公式の立場でも色丹・歯舞は北海道の属島で国後・択捉は南千島としていて、ロシアは全部南千島と主張しているわけで、要するに色丹・歯舞はともかく国後・択捉が千島列島に...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん