2008-06-08

http://anond.hatelabo.jp/20080608022957

東大は雲の上」「東大なんか行くな」だと思っていたらその発想自体が出てこない。それが「機会格差」の恐ろしさだ。

機会格差というものはそういうことか?そもそも機会自体にへのアクセスに格差である、

ということならわかるのだが、こと入試に関しては機会自体を得る手段は十分あるのだから、

それは自分の意志だろう。

後の祭りと言う言葉自体はあるだろうし、誰しもこの時点でこういう知識をしっておけば、

ということぐらいはあるだろう。

例えば、誰しも社会に出ると、学生時代にもっと勉強しておけばよかった、と後悔することが多いが、

勉強する機会自体は十分与えられている。

しかしそれを実行する意思が、大学生時代は非常に減退していることが多く、他に投資することが多い、

ということであって、それを「機会格差」などという言葉煽り立てるものではない。

そもそも「機会格差」に合理性がある場合は、それを受け入れるしかない場合もあるはず。

入学難易度と入学者中の女性の比率は負の相関関係にある。

それだけでは因果関係までは説明できないことは言うまでもないし、機会格差が主たる原因であるかは、

わからないではないか。

ちなみに、機会は平等だとは言ったが、「どこまで戻れば平等なのか」ということは

非常に難しい話であって、そう簡単にけりがつく話ではない。飯田氏がWiredに書いていたとは思う。

あっと、別の増田ね。

記事への反応 -
  • あのさー、学歴がなくてもたまたまやっていける業界(いわゆるITの一部とか)に自分がいたというだけで学歴不要論を語る人がいるんだけど、ほんとやめてほしいんだよね。 そもそも...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080607030441 あのさー、学歴がなくてもたまたまやっていける業界(いわゆるITの一部とか)に自分がいたというだけで学歴不要論を語る人がいるんだけど、ほんとやめ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20080607153314 いや、俺は「学習機会」の話をしてるのであって、会社に入ってからの出世競争で学歴が有効かどうかなんて言ってないんだが。題名をよく読んで欲しいな...

        • 科学者になりたいなら、地方国立から東大に編入したらいいだろう。 地方国立に行けるような恵まれた人間の話を、義務教育すら受けるのが難しい人間を引き合いに出して語るなよ。失...

          • 何が言いたいのかさっぱりわからん。 科学者になりたいなら、地方国立から東大に編入したらいいだろう。 「東大は雲の上」「東大なんか行くな」だと思っていたらその発想自体が出...

            • 「東大は雲の上」「東大なんか行くな」だと思っていたらその発想自体が出てこない。それが「機会格差」の恐ろしさだ。 機会格差というものはそういうことか?そもそも機会自体に...

              • いや、相手は法律的にも社会的にも未成年だからね。本人の意志は全て自己責任とはいかんのよ。 難易度の高い大学へ行きたいと思っている人間の男女比がぴったり1:1なら「選択の機...

                • http://anond.hatelabo.jp/20080608093208

                • 未成年者相手に自己責任でもなかろう 大学院からでも編入可能だろう。少なくともそこで挽回はできるはず。 後は学者か、官僚か商売人として目が出るように努力するしかない。これ...

                  • こういう屁理屈を捏ねてる連中は何が目的なんだ? http://anond.hatelabo.jp/20080608130859 それって価値観のおしつけでは?スカートをはきたい人の数に差があるのも大食いしたい人の数に差が...

                    • 確かに親に勉強しろと言われて勉強した俺はおぼっちゃまかもな。 どっちにしても「挽回の回路が存在する」ことをいくら挙げても「機会が平等に保証されている」ことの立証にはな...

                      • 明後日の方向にばかり反論するのはやめてくれ。君が機会格差を否定しようとして乱暴な自己責任論を振りかざすことについて俺は反論しているのであって、俺が取り得る政治的判断につ...

                        • 穴だらけの論理で無茶な主張をすべきではない。自分の主張の根拠を挙げることができないならば主張を取り下げるべきだ。 挽回と言う方法で、「機会の平等」を改善している。 新卒...

                    • 引用部後者は意味不明なので前者について述べる。そういう疑問を提示するのは悪くはないが、君の疑問が正しいとすると君は「女は知的職業を指向しない」というのが自然なことであ...

                      • 君は反論をぶつける先を間違ってないかね? 引用部後者は意味不明なので前者について述べる。そういう疑問を提示するのは悪くはないが、君の疑問が正しいとすると君は「女は知的...

                        • 君は反論をぶつける先を間違ってないかね? ??間違ってるのは君じゃね?? もう一度流れを見ておくと A「高等教育を受けたいと思う人間の数に格差がある事自体が「機会選択の...

                          • だめだこりゃ。この人は話の流れというものが読めないらしい。 まず、問題の箇所の前後をもう一度引用するぞ。 高等教育を受けたいと思う人間の数に格差がある事自体が「機会選...

                            • ここで主張されているのは明らかに、「格差」というものを「スカートをはきたい人の数」あるいは「大食いしたい人の数」など、社会的に問題視されることの少ない例で相対化し、そ...

                              • 本気でお前が何を考えてるのか理解できん。 女の進学出世とかを問題視する人が多いから社会的な性差別が発生するわけで。にもかかわらず社会的に問題視されることが少ないから無効...

                                • 「社会的に問題視されることが少ないから」と書いたことについては、お前が挙げたスカートの例が乱暴なところがあると思ったからお前の論法を要約する際に弱い語を使った結果であ...

              • なにもわかってない。俺は別に「理論上の手段」なんて主張してない。「そこには社会問題が存在するのであって、自己責任の名のもとに頭から切り捨てるのは不当だ」と言っている。要...

                • 俺は別に「理論上の手段」なんて主張してない。「そこには社会問題が存在するのであって、自己責任の名のもとに頭から切り捨てるのは不当だ」と言っている。 機会の平等だけを主...

                  • わかっとらん。 機会の平等だけを主張しているだけだと、理論上の手段になるだろう。 そもそも「手段」を主張しているわけではないと何度言えばわかるのだ。変死体が発見されたと...

            • なんか機会選択の格差ばかりに目を奪われてて、本人の意志というものがすっぽり抜けてると思う。 東大に行ける能力があっても、本人が東大に行きたくなかったら間違いなく選ばれな...

              • 横だけど、 高等教育を受けたいと思う人間の数に格差がある事自体が「機会選択の格差」なのでは。 難易度の高い大学へ行きたいと思っている人間の男女比がぴったり1:1なら「選択...

        • 数学者とか物理学者なら優秀・有名なインド人は多いだろ。 他の学問分野や芸術・スポーツは専門外だからわからんが。

          • チャンドラセカールとかメータとか、科学者も芸術家も超一流が当然いるよ。いるかいないかの話をしてるんではない。人口比に相当するぐらいいるか、ということだ。インドに超一流の...

    • 「分かること」と「分かり合うこと」は、本当に必要なのか?

    • いやそれ、学歴じゃなくて知の蓄積の話だろ。科学を語りたいなら論理的に正確に行こうぜ。 学歴なんてただの肩書きだ。大事なのは、大学でちゃんと知識を蓄えたかどうかだ。 だから...

    • 数学・物理学史上最大の天才の一人にニュートンがいるわけだが、彼が発見した古典力学の基礎や微積分は高校の教材だ。 つまり、学歴がなければどんなに頭の良い奴でも高校レベル...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん